【元美容師の口コミ】スプリナージュ シャンプーを使った4つ本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はアリミノから販売されている、美容室専売シャンプー『シュプリナージュ(パフスムース)シャンプー』を実際に使った私の乾燥&本当に良質な成分が配合されているのか?!

を本音で解説してきます!アリミノと言えば私も現役時代はカラー剤など使っていたので、かなりお世話になってメーカーです。笑

とは言え、シャンプー良いかどうか?は別の話。

今回のスプリナージュシャンプーは使い心地はそこそこですが、内容成分についてはそこまでスゴイ!とは思えませんでした(汗)

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!解説してきます。

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】スプリナージュ(パフスムース)シャンプーの配合成分は優しい?

水、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルイセチオン酸Na、スルホコハク酸(C 12-14)パレス-2Na、ヘマトコッカスプルビアリス油、スクワラン、 アルガニアスピノサ核油、プラセンタエキス、マカデミアナッツ油、コンフリー葉エキス、ベルガモット果実油、コメ胚芽油、ローズマリー油、 ユーカリ葉油、ラベンダー油、テレビン油、ローマカミツレ花油、マヨラ ナ葉油、ベタイン、グリチルリチン酸2K、DPG、ジステアリン酸PEG -150、クエン酸、ラウリルグルコシド、コカミドメチルMEA、PEG -50水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-10、ラウレス-16、BG、ポリ クオタニウム-52、トコフェロール、EDTA-2Na、ヒドロキシプロ ビルシクロデキストリン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジエチルア ミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、クエン酸Na、BHT、 フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料

シャンプーを購入する際にぜっったいにチェックするべきなのが口コミ!ではなく”配合成分”です。

実はサロンシャンプーだろうと、3000円を超えるようなシャンプーであっても成分を見ると”市販レベル”のクオリティシャンプーってかなり多いです。

もし、あなたが「このシャンプー気になる!」っと思った際は配合成分はぜっったいにチェックしましょう。

1,2回使っただけじゃあ、違いとかは感じられなくても1ヶ月~とか使い続けていくと、配合成分でかなり違いが感じられるはず。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ココイルメチルタウリンNa

最も配合量の多い洗浄成分がコレ。タウリン系の成分で、ヘアケア系のサロンシャンプーにはよく配合される成分ですね。

市販によく配合される『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』と言ったメチャクチャ洗浄力が高い成分よりかなりマイルドな性質。

アミノ酸系よりはやや洗浄力が高いですが、ダメージ毛でも問題なく使えるGOOD!な洗浄成分。

2、ラウロイルメチルアラニンNa

2番めに配合される成分はアミノ酸系の成分。

アミノ酸系の中ではやや洗浄力がある方で、サラッとした質感向きの良質な成分。

3、コカミドプロピルベタイン

ほぼ全てのシャンプーに配合されてるのがこのベタイン系の成分。

刺激性も洗浄力もマイルドだけど、特に珍しい成分ではないですね。

4、ココイルイセチオン酸Na

アミノ酸系の成分でこれも刺激性や洗浄力はかなりマイルド。

5、スルホコハク酸(C 12-14)パレス-2Na

この中でぶっっちぎり洗浄力高い成分がコレ。酸性石鹸系の成分で刺激は低いんですが、洗浄力は強めで頭皮の油分が気になる!っという人向きか。

ただ、あくまでも他の成分のサブとして配合されているので、悪くは無いですね。

その他の成分解析

洗浄成分はマイルドな成分がベースながら、洗浄力がそこそこ高い成分も配合され、バランス良し!っと言った感じ。

ただ、その他の保湿&補修成分もスゴイ!っと思えるほどじゃないんですよね。

1,ヘマトコッカスプルビアリス油

スプリナージュの中で最も特徴的な成分がコレ。アスタキサンチンという成分で、毛髪内の活性酸素を除去するような効果が期待できる成分ですね。

カラーやパーマなど施術するとどうしても薬液が毛髪内に残って、髪にダメージを与え続けてしまうんです。

ただ、アスタキサンチンはこのダメージの元とも言える活性酸素を除去する事で、毛髪ダメージを抑制が期待できる!ってわけ。

引用:アスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリスエキス)とは

毛髪に対して具体的にどの程度作用するのか?と言ったデータまでは見つかりませんでしたが、毛髪ダメージ予防を期待するくらいならありかなぁと。

また、他にも紫外線防止効果や抗老化作用も期待できるみたい。

シャンプーに配合される成分なので、そこまでの美容効果は期待しない方が良さそうだけど、頭皮ケア成分としても悪くないですね。

ただ、どっちかと言うとダメージを補修するというよりはダメージ予防成分的な感じの意味合いが強い成分。

2,プラセンタエキス

こちらも毛髪補修というよりは、頭皮ケア的な成分です。

一応、このプラセンタもシワ改善などが期待できる!という研究結果はあるみたい。

マリンプラセンタを摂り続けた人は、目尻のシワが大きく改善することが明らかになりました。
マリンプラセンタを摂取していた女性と、プラセボ(偽薬)を摂取していた女性を比較すると、前者に圧倒的にシワ改善効果が見られたのです。
引用:

ただね・・・シャンプーに配合されているものなので、プラセンタが高濃度の化粧水と同じような効果は望み薄ですし、毛髪補修や保湿効果については特にコレと言った研究結果などみつかりませんでした(汗)

悪い成分では無いと思いますが、既に毛髪の保湿力をアップさせると結果が出ている『リピジュア』等の保湿成分に比べるとイマイチかな。

他にも『アルガニアスピノサ核油』や『スクワラン』等の保湿成分も配合されてますが、この辺りは1000円~くらいの市販シャンプーにも配合されているしなぁ。
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

特にスプリナージュ特有のスゴイ!っと思える成分はアスタキサンチンくらいか見受けられませんってのが私の本音です。

ここまでのまとめ
・洗浄成分はタウリン系やアミノ酸系メインでそこそこ優しい。
・頭皮ケア成分は多いが毛髪補修や保湿はイマイチ・・・
・毛髪ダメージというよりも、頭皮ケアしたい人向きのシャンプー

【使用後レビュー】使って分かった!4つの本音

開封レビュー

っというわけで実際にスプリナージュシャンプーを使って、成分解析では分からない泡立ち、洗った後の手触り感、香りなどを本音レビュー!

パッケージは最近流行りのメチャシンプルなデザイン。最近はホントにこの手の何も絵柄が書いていないシャンプー増えたよな~。

シャンプー液は結構、黄色みを帯びた液体。シャンプーの粘度はそこそこ固めですね。

ぬちゃぁとしたシャンプー液なので、手のひらからシャンプーが垂れまくるってことは無いかと。

本音1、泡立ちはどうなの?

正直言ってしまうと泡立ち感はやや微妙な結果に・・・

「全然泡立たねぇ」ってほどじゃないんですが、ちょっと水っぽい泡であまり泡立ち感は良くないかな。

洗えないってほどじゃないですが、洗ってて気持ちィィ!って感じは無いかも(汗)

本音2、シャンプー後の使用感は?

そして、肝心のシャンプー後の指通り感!

なんですが、キシミとかゴワつくは無いんですが、ちょい引っかかりというか、キュキュッと感じるかな?と言った感じ。

かなりマイルドな洗浄成分であるのに間違いはなんですが、そこそこ強い洗浄力が配合されている点。

それほど補修成分など配合されていない点もあって、ヘアケアシャンプーと比べるとサラッとは感じられませんでした。

当然いうまでもなく、市販の安いシャンプーよりは断然使用感は良いけど、うーん、、、頭皮ケアシャンプーですね(汗)

本音3、香りはどうなの?

アロマ系の香りでそこまで強い香りではないものの、しっかり香りは楽しめる感じ。

ベルガモットやラベンダーの香りみたい。市販シャンプーで言うとパブリックオーガニックシャンプー的な香りですね↓
何が違う?パブリック オーガニックシャンプー全3種を比較!オススメはコレ!

髪に香りが残りはしないので個人的にはこのくらいの香りが好き。

本音4、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントもレビュー!

すごくテカテカしたトリートメントです。ちょっと固め。

成分ももちろんチェーーーックッ!

ベヘントリモニウムクロリドという4級カチオン系に『ジメチコン』というシリコンがベース。

シリコンよりも4級カチオン系の方が多いので、結構軽めな質感のトリートメントですね。

それに加えて、シャンプーと同じくアスタキサンチンや、プラセンタ等の成分が+されているという感じ。

シャンプーと同じくコレはッ!っと思えるような成分は特に無いかな・・・正直。

アスタキサンチンは高配合されているっぽいので、カラーやパーマ直後に使うのはアリ!ですけどね。

実際に使ってみると、しっとり感はあまりなくサラッとした質感に仕上がるトリートメントでした。

即効性が感じられる成分があまりないので、じわじわ効いてくるトリートメントって言った感じかな。

【結論】どちらかと言うと、頭皮ケアシャンプーでした。

成分も使用感も悪くないですが、毛髪ダメージが気になる!って人向きよりは「今のうちから頭皮ケアしておきたい!」って人向きのシャンプーでした。

一応、植物系のオイルなどの保湿成分は配合されています。

が、『セラミド』やら『ヘマチン』等の補修&保湿成分が配合されている完全アミノ酸系シャンプーよりは補修力は弱いです↓
【元美容師が激選】補修成分が豪華!アミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

活性酸素除去力が強いアスタキサンチンはかなり良さそうですが、もう1つくらいコレはッ!ッ言える成分があればなぁ・・・

結論をまとめるとあなたが「頭皮ケアしたいっ」てならアリ!髪のダメージや保湿をしたいなら、他のシャンプーでも良い!っというのが私の結論ですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事