【元美容師の口コミ】ジュレームアミノシュープリーム(ベルベットメロウ)を使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はジュレームアミノシリーズの最高峰である、『ジュレームアミノシュープリーム』シャンプー&トリートメントを使った私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!

を全力で解説しまくっていきます!

結論から言うと、市販にしてはまあまあ良質なシャンプー、、、なんですが私が嫌悪する”とある成分”が配合されています(汗)

良質なアミノ酸成分も配合されているんですが、メチャ洗浄力が高い成分も高濃度で配合されているので、一概にオススメっ!とも言いづらいんですよねぇ・・・

では一体どんな成分が配合され、どんな使い心地なのか?!解説してきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 【成分解析】ジュレームアミノシュープリーム シャンプー(ベルベットメロウ)の配合成分は優しい?

水・ラウロイルメチルアラニンTEA・オレフィン(C14-16)スルホン酸Naコカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・ココイルメチルタウリンNa・ラウリルベタイン・ココイルグルタミン酸TEA・エタノール・グリセリン・アスパラギン酸・アマモエキス・エクトイン・グリコシルトレハロース・ハマナス花エキス・腐植土抽出物・BG・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・クエン酸・グリセリルグルコシド・ピロ亜硫酸Na・ポリクオタニウム-10・ポリクオタニウム-7・ラウロイルサルコシンNa・塩化Na・加水分解水添デンプン・炭酸水素Na・フェノキシエタノール・安息香酸Na・香料

もし、あなたが「このシャンプー気になるっ!」っと思った際は、ネット上の口コミだけで判断するんじゃなく、ぜっったいにどんな成分が配合されているのか?!もチェックしてください。

っというのも、他の人がいくらこのシャンプー良いッ!っと思ってても、あなたの髪質や頭皮の質にあっているとは限りません。

本当にあなたの髪質にあっているのか?!1ヶ月~っと使い続けるとどんな髪質に変化するのか?!は成分見ないと判断出来ません(汗)

365日頭皮に直接触れる洗剤なので、ぜっったいにチェックしましょう!

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ラウロイルメチルアラニンTEA

最も多く配合されている洗浄成分がコレ。アミノジュレームっというだけあって、メインの成分はアミノ酸系の成分になっていますね。

市販シャンプーによく配合される『ラウレス硫酸Na』等よりかなり、かなりマイルドな刺激性&洗浄力の優良成分です。

この成分自体はダメージ毛や乾燥毛にもオススメ!な成分ですね。あぁ、、、この洗浄成分だけなら最高ぅ!なシャンプーなんだけどなぁ。

2、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

冒頭で私が嫌悪していると言った成分がコレ!っというのも洗浄力がメチャ高い!成分なんですよね(汗)

公式サイトなんかには「ラウレス硫酸系無配合!」とは書かれてますが、ラウレス系と同等レベルの洗浄成分です。

むしろ、ラウレス硫酸よりも刺激性は強いという研究結果もあったりするんですよねぇ・・・

もちろん、だからと言っていきなり肌荒れするとか、どっかのサイトみたいに危険!経皮毒!とかまではありえないですけどね。

ただ、洗浄力はメチャ高いので、ダメージ毛や乾燥毛で悩んでいる!って人には、まったくオススメ出来ない成分です。

3、コカミドプロピルベタイン

99%のシャンプーに配合されている超刺激性&洗浄力がマイルドな成分がコレ。

ほぼ全てのシャンプーに配合されているので珍しさは皆無ですが、無難に良質な成分。

総合的に成分を見ると、メチャ洗浄力がマイルドなラウロイルメチルアラニンをベースに洗浄力アップの為、スルホン酸を配合しているという感じ。

メイン成分がかなりマイルドなので、使って一発でゴワつくとかは無いと思います。

が!サブ成分のスルホン酸はかなり洗浄力が高く脱脂力も強いので、使っていくうちに「なんかパサツイてきた・・・」っと感じる可能性は高いかなと思います。

うーむ、、、アミノ酸系成分だけだったら市販最強のシャンプーに近かったんだけどなぁ。

その他の成分解析

シュープリームの特徴的な成分とも言えるのが『エクトイン』という成分ですね。

水分を抱え込む力がかなり強く、化粧水や化粧パックなんかにも配合されることがある成分。

髪じゃなく、お肌の研究結果なんですが以下のように「皮膚の水分保持力が高まった!」という実験結果も出ていたりします↓

引用:http://matsumoto-trd.com/product/pdf/concept/e00.pdf

毛髪に効果ないんじゃないか?!っと思ったんですが、一応以下のように毛髪の強化効果も期待できる!っというデータも出ているみたい↓

各実施例の洗い流さないヘアトリートメントには本発明の毛髪強化剤の有効成分であるエクトインが含有されているため、毛髪強化効果、および感触に関するいずれの評価結果も優れる又は良好であった。特に実施例2〜14では、さらに窒素含有重合体が含有されているため、毛髪強化効果、および感触に関するいずれの評価結果も優れるであった。

~~~

このように、アミノ酸の中でもエクトインは、毛髪の強度増加率と共に強度持続率にも優れるという、従来技術にはない優れた毛髪強化効果を発揮することがわかる。
引用:生命科学関連特許情報

シャンプーに配合したところでどの程度、毛髪補修力が期待できるのか?未知数ですが、ある程度の補修効果は期待して良いのかも。

とは言え、この他には特にコレ!っと言った保湿成分は見受けられず、しいていうなら『グリセリン』という保湿成分くらいかなぁ・・・

アミノ酸系成分がメインではありますが、サブ成分の洗浄力はメチャ高いですので、エクトイン等の保湿効果がどこまで効果あるのか?は謎。

安物市販シャンプーよりは、全然良質だけどこれだったら他のシャンプーでも良いかな思ったのが私の本音↓
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

ここまでのまとめ
・洗浄成分はアミノ酸系メインでマイルド!
・補修成分、保湿成分共に配合されていて豪華!
・4級カチオン系の成分がちょっと刺激が気になる・・・
ちなみに同シリーズのしっとり感重視である”サテンスリーク”とは洗浄成分が変わっているくらいで、ほぼ他の成分は同じでした(汗)

【元美容師の口コミ】ジュレーム シュープリーム シャンプー(サテンスリーク)を使った5つの本音とは?

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っというわけで、成分解析だけじゃわからない、香りや泡立ち感、手触り感をレビュューしてきます。

ジュレームアミノ最高峰というだけあって、なんか高級感があるデザイン。

無色透明のシャンプー液で粘度はちょい固め。粘度が固いと洗浄力が高い傾向があるんですよね・・・

もしかして、メチャ洗浄力高いんじゃないか?っとちょっとこの時点で心配に(汗)

本音1、泡立ちはどうなの?

泡立ち感は正直イマイチ。オレフィンスルホン酸が配合されているので、めっちゃ泡立つかなぁ?っと思ったんですが、シャバシャバな水っぽい泡質なんですよね。

シャンプーするのに困るほどじゃないですが、洗ってて気持ちぃぃって感じはあんまり無いかも(汗)

本音2、シャンプー後の使用感は?

そして、肝心のシャンプー後の指通り感!なんですが、スルホン酸のせいでパサツクかなぁ?っと思いきや。一回のシャンプーではそれほどキシミやゴワつきな無しっ!

ちょい、引っかかりというか脱脂されている感があり、キュキュッと感じる部分もありますが、最悪な使い心地ではないです。

あくまでも一回のシャンプーではありますが、市販シャンプーとしては悪く無い洗い上がり。

ただ、しっとり感はあんまり感じませんでした(汗)

本音3、香りはどうなの?

ローズ&ジャスミンの香りみたいですが、これが結構良い香り。

よくある安物シャンプーのように甘ったるいってことも無いですし、ローズ系の花の香がふわっと香っていぃぃ香りでした。笑

本音4、お試し用が100円くらいで購入できる

ドラッグストア等でお試し用のパウチが100円程度で購入できます。

いきなりボトルで買うと「やっぱり合わなかった!」という時に、処分に困るんですよね・・・

捨てるのは勿体ないし、かと言って使い続けると髪はパサツクし(汗)

100円パウチだけじゃ長期的な使用感は分からないですが、短期的な使用感は分かるのが◯

もう全てのシャンプーにパウチ販売するのを義務付けて欲しいレベル。

本音5、シュープリーム(ベルベットメロウ)トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントもレビュー!

以前使ったスリークよりも、やや柔らかい感触。伸びは普通。

成分も当然チェック!

成分的にもスリークと同じく『ジメチコン』がメインになっていて、毛髪柔軟成分の〇〇クロリドがベース。

ただ、こちらはしっとり感重視ってだけあって『グリセリン』という保湿成分が高配合されていますね。

特にスゴイ保湿成分でも無いですが、しっとり感が強くなるようにはなっているみたい。

また、これもスリークに配合されていたんですが、『(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク』

というドライヤーの熱で毛髪が補修される成分もプラスされています↓

※promoisSIG=(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク
出典:プロモイス シリーズ

スゲェぇ!っと興奮するほどでも無いんですが、市販トリートメントとしてはまあまあ良い感じ。

実際に使った感じですが、、、まあジメチコンが高配合されているので手触り感は良くなります。

が、スリークとの違いは全く分かりませんでした。笑

正直グリセリンが高配合されているくらいの違いですし、違いを感じる程では無いですね。

【結論】安価な市販シャンプーよりは良いです。

昔っからある『ラウレス硫酸』系がメインの市販シャンプーよりはかなり洗浄力もマイルド。

ではありますが、オレフィンスルホン酸の洗浄力がかなり強めなので、ダメージ毛や乾燥毛にはオススメとは言い難いですね・・・

もちろんダメージ具合や髪質にもよるんですが、脱脂力が強いので使っていくうちに髪が乾燥していく予感。

価格も1500円前後と結構市販としては高めなので、これだったら、『ペリセア』などの補修成分が配合されているシャンプーを使った方が幸せになれるかなと↓
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

エクトインはたしかに良さげな成分ですが、スルホン酸が強力なのであんまり恩恵が受けられるとも思えないような(汗)

っというわけで、ジュレームアミノ(ベルベットメロウ)が気になっている人は参考にしてみてくださいm(_ _)m

シュープリームのサラサラ感重視はコチラ↓
【元美容師の口コミ】ジュレーム シュープリーム シャンプー(サテンスリーク)を使った5つの本音とは?

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事