【元美容師の口コミ】スガミ クレンジング シャンプーを使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回は素髪の美しさを取り戻す!というコンセプトの『sugamiクレンジングシャンプー』を実際に使った私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!を全力で解説していきます!

販売会社がユニリーバという会社で、この会社が作るシャンプーって基本的に洗浄力がめちゃ強いものが多いんですよね・・・(ラックスとか)

ただ、スガミシャンプーはちょっと価格帯が高めなだけあって、今までのユニリーバシャンプーよりは、そこそこ良い感じ。

ではあるものの、正直コスパは悪いっ!っと感じたのが本音です(汗)

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】sugami(スガミ)クレンジングシャンプーの配合成分は優しい?

水、ココイルメチルタウリンNa、PPG‐2コカミド、ウレス‐4カルボン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドメチルMEA、ジオレイン酸PEG‐120メチルグルコース、PEG‐40水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、グリセリン、香料、ポリクオタニウム‐10、安息香酸Na、クエン酸、EDTA‐2Na、ポリクオタニウム‐7、加水分解ヒアルロン酸、温泉水、ペンチレングリコール、α‐グルカン、酢酸ファルネシル、ファルネソール、BG、グルコシルセラミド、トリ酢酸パンテニル、加水分解コラーゲン、プラセンタエキス、パイナップル果実エキス、パルミトイルトリペプチド‐5

当ブログでずーっと言い続けているのがシャンプーを選ぶ際は口コミだけじゃなく、絶対に”配合成分”もチェックせよ!という事です。

っというのもいくら口コミが良いシャンプーでも、実は配合成分見ると、安物市販クオリティってシャンプーはかなり多いんです。

本当にあなたの髪質に合っているのか?!1ヶ月と使い続けるとどんな髪質に変化するのか?!を予測する為にずぇっったいに”配合成分”はチェックしましょう。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

っと言うわけでシャンプーにおいて最も重要な洗浄成分をチェックっ!

洗浄成分

1、ココイルメチルタウリンNa

最も配合量の多い洗浄成分がコレ。サロンシャンプーのメイン成分にも使われるような、マイルドな成分ですね。

刺激性も低いし、洗浄力も市販によく配合される『ラウレス硫酸』などよりもかなり優しい!ので、良質な洗浄成分なのは間違いなし!

アミノ酸系の洗浄成分よりもやや洗浄力は高めなので、キレイな”素髪”に導く!と言うコンセプトには合っている成分だと思いますよ。

2、ラウレス‐4カルボン酸Na

2番めに多く配合されているのが、酸性石鹸系の洗浄成分。ラウレス~と付くので、市販によく配合されるめちゃめちゃ洗浄力が高い、『ラウレス硫酸』と混同しそうになりますね・・・

しかぁし!このラウレス‐4カルボン酸Naは、ラウレス硫酸系なんかよりも刺激性が低い成分なんです。

ただ、洗浄力はかなり強めなのであなたが「頭皮に優しいけど、洗浄力はしっかりめが良い!」っという場合に◎な成分。

逆に言うと洗浄力は結構強めなので、ダメージ毛だときしみや乾燥が気になる可能性は高いです。

3、ラウラミドプロピルベタイン

ほぼ全てのシャンプーに配合されている成分がコレ。特に珍しくともなんともないんですが、刺激性も洗浄力も優しい成分なので、悪い成分ではありません。

総合的に洗浄成分を見ると、、、適度に洗浄力があるタウリン系をベースに、余計な汚れを落とす為、酸性石鹸系の成分も+していると言った感じか。

やや洗浄力は高めに感じますがクレンジング系のシャンプーと謳っているので、このくらいの洗浄力があるのは問題ないと思います。

市販で売られているクレンジング系シャンプーなんて、とにかく洗浄力がゴリッゴリに高いものばっかですからね(汗)

適度に洗浄力がある感じなので、洗浄成分は悪くないと思います。

その他の成分解析

洗浄成分に関しては、”悪くは無い”っというのが私の感想。

ただね、、、その他の保湿成分などは正直この価格にしてはショボく感じました・・・

っというのも『グリセリン』や『加水分解ヒアルロン酸』などの保湿成分は配合されています。

が!特に珍しい成分でもなく、1000円超えのシャンプーなら結構普通に配合されるような成分なんですよね。

公式サイトを見ると、『グルコシルセラミド』という保湿成分が目玉成分っぽく紹介されてましたが、これも1000円ちょっとのシャンプーに普通に配合されています↓
【元美容師の口コミ】メデル シャンプー(シトラス)を使った5つの本音とは?

そして、セラミド自体は悪くない成分ではあるんですが、『グルコシルセラミド』って植物性のセラミドなので、セラミドの中でも保湿力は低い方なんです。

できれば、『天然ヒト型セラミド』という植物性セラミドより15倍以上保湿力があるっ!ッと言われている方を配合してほしかった・・・


「天然ヒト型セラミド」の保水力・バリア機能改善効果は合成ヒト型セラミドの3倍、天然植物セラミドの15倍。
出典:https://www.takakura.co.jp/enjoy/labo/ingredients/ceramide/

※セラミドAP⇛セラミド6Ⅱ、セラミドNP⇛セラミド3 、セラミドNG⇛セラミド2

【天然ヒト型セラミド配合】ラスティークシャンプーを使った5つの本音とは?

成分を全体的に見ると、決してダメシャンプーでは無いものの、1800円前後のシャンプーにしては微妙すぎます・・・

1500円前後でも『リピジュア』やらヒアルロン酸の2倍の保湿力がある成分が配合されたシャンプーもありますからね。
【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5を元美容師が発表します!

ここまでのまとめ
・洗浄成分はタウリン系+酸性石鹸系で適度な洗浄力
・一応、保湿成分入っているがこの価格帯にしてはイマイチ
・ダメージ毛、乾燥毛の人には向いていない

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っというわけで成分解析だけじゃわからない、泡立ち感、使用後の手触り、香り等をレビュー!

やや高価めなラインナップなだけあって、お試し用もなんかシャレオツぅぅです。

すごく曇っていて申し訳ないです(汗)シャンプー液は透明で粘度はやや柔らかめって感じ。

たまーにシャンプー液が柔らかすぎるシャンプーもあるんですが、そこまで柔らかすぎでもないので操作性は悪くないかな。

本音1、泡立ちはどうなの?

泡立ち感はやや悪めと言った感じ。

決して「シャンプーできねぇ!」ってほど泡立ちが悪いと言うことも無いんですが、モッチリ泡とも行かず・・・

洗っている感触はイマイチな感じ。

本音2、シャンプー後の使用感は?

最も重要なのがシャンプー後の手触り感!

ですが、やはりラウレス-カルボン酸なんかの洗浄力強めな成分が入っているのもあって、シャンプー直後は結構「キュッ!」っと引っ掛かります。

とは言っても、市販シャンプーのようにゴワつくとか、ギシギシになるとかじゃなく、あくまでも素髪に戻ったという感じの手触り感ですね。

まあ、素髪と言う割にはそこそこ、ポリマー系の成分とかも入っているので全然素髪じゃないんですけどね(汗)

あなたが「ややしっかりめに洗いたい」と言う場合はそこそこ満足度は高いかと思いますよ。

本音3、香りはどうなの?

ジャスミン的なスッキリ系の香りで、個人的には好き。ジャスミンティー的な香りが好き!って人は結構好きだと思います。

変に香りが強すぎる事も無く、髪に香りがしつこく残らないのも◎

本音4、お試し用が300円くらいで購入できる

いきなりボトル購入は怖い!っと言う人の為に、300円程度でお試しパウチが用意されてます。

他のシャンプーと違って、シャンプートリートメントだけじゃなく、アウトバストリートメント的なのも付いてました。

ただ、その辺のドラッグストアじゃ一回も見かけたこと無いので、もしかするとロフトやらハンズ等のシャンプーコーナーじゃないと見つからないかも・・・

ちなみに私はハンズで購入しましたよ。

本音5、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントも使用レビュー!!

すごく、、、量が少ないッ!正直これじゃ、お試し用にしても少なすぎるんですが。

もちろん成分もチェック。

素髪に導くという割には普通に『ジメチコン』というシリコンは入ってますね。

他にコレ!ッと言った保湿成分はやっぱり無く、シャンプーと同じくらいのクオリティかなぁ。

正直、これだったら市販のトリートメントの方がもっと良いトリートメントありますので、オススメしたいとも思えませんでした。

実際に使ってみると、、、やや軽めの質感なトリートメントって印象。シリコンは配合されているので、手触り感は当然良くなります。

が!特にコレぇ!っと言うような補修成分なども無いし、素髪がコンセプトなのにシリコンとか入っているし・・・イマイチ狙いがよくわからないトリートメントでした。

【結論】ダメシャンプーでは無いがコスパは悪い。

ちょっと価格が高めってこともあって、ちゃんとタウリン系や酸性石鹸系の刺激が低い成分が使われているのは◎

ただ、その他の保湿成分やら補修成分は特にコレ!っと私が興奮するような成分も無かったし、”素髪”がコンセプトの割にはポリマー等は入っているし・・・

あえてこのシャンプーを選ぶべき理由が、私には見つけられませんでした。何しろこのクオリティで1800円はちょっと高いです。

これより安価なものでも、『ペリセア』等の補修成分が入ったシャンプーもありますし↓
【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5を元美容師が発表します!

もう少し予算を+すれば、『セラキュートV』や『ヘマチン』等の保湿&ハリ・コシアップ成分が配合されたシャンプーも視野に入ってきますので↓

【元美容師が激選】髪質改善アミノ酸シャンプーランキングBEST5はコチラ!

っというわけで、スガミシャンプーが気になる!っという人は参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事