【元美容師の口コミ】ソープオブヘア・1-Maを使った4つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回は老舗ヘアケアブランド『ソープオブヘア』のカラー、パーマ用である1-Maを実際に使った私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!を全力で解説してきます。

かなり前から販売されている高級シャンプーって事もあって配合されている成分は優秀。

ではあるものの、最近のシャンプーってメチャクオリティが上がっているので、今このシャンプーを見ると正直、コスパはあまり良くないように感じます(汗)

いや、成分は悪くないしむしろクオリティ高いんですが、「この価格だったら他にもっといいシャンプーあるよな・・・」っと感じてしまったのが本音。

ではどんな成分が配合されどんな人向きなのか?!全力で解説してきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 【成分解析】オブ・コスメティックス ソープオブヘア・1-Ma の配合成分は優しい?

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ラウレス-4カルボン酸Na、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、PEG-60水添ヒマシ油、ポリクオタニウム-10、ラウロイル加水分解シルクNa、加水分解シルク、ポリクオタニウム-64、ポリクオタニウム-92、グルコシルルチン、グレープフルーツ果実エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、リンゴエキス、レモン果汁、オレンジ果汁、ライム果汁、ラベンダー油、オレンジ油、クエン酸、BG、エタノール、フェノキシエタノール、安息香酸Na、メチルパラベン、香料

もし、あなたがシャンプーを購入検討してるならぜっったいにチェックして欲しいのが、”配合成分”

いくら口コミが良かろうとも、あなたの髪質にもあっているとは限りませんからね。

1ヶ月~と使い続けるとどんな髪質に変わっていくのか?!予測する為にずぇったいに配合されている成分はチェックしましょう。

直接お肌に触れる洗剤なんだから、配合されている成分くらいは絶対見るべきです。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ココイルメチルタウリンNa

メイン成分はこのベタイン系の成分。ヘアケア系のサロンシャンプーによく配合される成分ですね。

アミノ酸系の成分にかなり近い性質でお肌や髪と同じ弱酸性でかなりマイルド。

アミノ酸系の洗浄成分よりはやや洗浄力高めですが、市販に配合されるような『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』なんかよりは断然マイルド。

2、コカミドプロピルベタイン

99%くらいのシャンプーに配合されているのがこのベタイン系成分。

原料が安価なので殆どのシャンプーに配合されますが、刺激も洗浄力もマイルド。

3、ラウレス-4カルボン酸Na

最後に配合される成分のがラウレス~という成分。

成分にちょっと詳しい人だと「ラウレス~とつくのはヤベェ!」っと感じるかもですが、ラウレス硫酸よりも刺激性は低い弱酸製の酸性石鹸系の成分なんです。

ただし!洗浄力は結構強めなので、成分単体で言えば「しっかり洗いたい人向き」の成分ですね。

メイン成分じゃなくサブ的に配合されているので、一発でパサツクとかは無いですが、やや洗浄力は高めですね。

その他の成分解析

洗浄成分は一般的なヘアケアサロンシャンプーと同じようなクオリティって感じ。

特に特別スゴイ!っと興奮するような洗浄成分は使われてないけど、無難に良成分。

そして、その他の保湿成分なんかもスゴイ!っと言うほどじゃないんですが、結構良質な成分が配合されているんです。

っというわけで独断と偏見で私が良いっ!っと思った成分を1つずつ解説してきますね!

1,ポリクオタニウム-64

まずはこの保湿成分。別名『リピジュア』とも言われる、保湿成分でヒアルロン酸の2倍もの保湿力がある!っと言われている成分なんです。

出典:Lipidure®-HM, PMB技術資料

ただ保湿力が高いだけじゃなく、保湿持続力が高いのも特徴の1つ。

ちょっと高価なヘアケアシャンプーには結構配合される良質な成分ですね。

2,ポリクオタニウム-92

このシャンプーの最も特徴的な成分とも言えるのがコレ!『セラキュートG』という成分で毛髪の内部&表面両方に働きかけるポリマー成分です。

毛髪内部のダメージホールを埋める&表面をコーティングする事で、ツヤ感がグッと上げる効果が期待できるんです。

もちろん、私が適当に言っているわけじゃなく以下のようにツヤ感が向上した!という研究結果も公表されていたりします↓

引用:Ceracute®-G(ヘアケア)

髪の毛のツヤ感をアップさせるためによく配合されるのが『シリコン』ですが、シリコンは表面に膜を張るだけなので、なんかギラギラした人工的なツヤ感になっちゃうんですよね(汗)

しかぁし!このセラキュートGは毛髪表面だけでなく、内部の穴を埋めることでより自然なツヤ感を実現している!とのこと。

私のようにシリコンの人工的なツヤ感が嫌いな人にとっては、素晴らしすぎる成分。

この他にも『加水分解シルク』なんかの保湿成分も配合されていますね。毛髪表面や保湿成分についてはそこそこ良い感じ。

ただ、カラー・パーマの人向きシャンプーというのであれば、『ペリセア』だったりカラーや・パーマの持ちがよくなる『ヘマチン』辺りの成分は配合して欲しいところ
【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST4を理由を添えて発表します。

300種以上のシャンプーを使ってきているので、私が贅沢を言い過ぎなのかもですが、4000円超えのシャンプーだしなぁ・・・

決して悪いシャンプーじゃないんですが、もう一声コレ!っと思える成分が入ってれば嬉しかったかな。

ここまでのまとめ
・洗浄成分はタウリン系がメインで優しめ
・ただ、酸性石鹸系のやや洗浄力高い成分も入っているので、洗浄力はそこそこある
・ツヤ感アップ成分や保湿成分はそこそこ入っている。

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っというわけで成分解析だけじゃ分からない、泡立ち感や洗った後の手触り感&香りなどをレビュュー

なんか銀色に輝いてます・・・普通のボトルパッケージは透明のオシャレぇぇなデザインでした

 

シャンプー液は完全に透明。液体はちょっと緩めかなぁ。。。手のひらから溢れるほどじゃないです。

たまーに「これは水かッ!」ってほどゆるゆるのシャンプー液もあって、手のひらから垂れまくる物もあるんですが、これはそこまでゆるくないですね。

本音1、泡立ちはどうなの?

まずは泡立ち感を検証。メチャクチャ泡立ち感が良い!ってほどじゃないですが、結構泡立つ方かな↓

画像だと分かり難いんですが、やや水っぽい泡質ではあるものの、シャンプーし難いとかそういう不便さはありませんね。

至って普通な泡立ち感。

本音2、シャンプー後の使用感は?

シャンプー後の手触り感!なんですが、そこそこ洗浄力が高めな成分も入っている為か、しっとり系のシャンプーよりはややギュッと脱脂された感はありますね。

やはり酸性石鹸系が配合されているので、アミノ酸系のみで作られたシャンプーよりは若干洗浄力高いっぽいです。

とは言っても流石はソープオブヘア。変な引っ掛かりやゴワつき感はミドルダメージ毛な私でも全然感じません。

流石に1回シャンプーしただけで「髪の毛がバージン毛のようにツヤツヤにっ!」とか言いませんが、安物市販シャンプーとかよりは明らかに手触り感良いです。笑

本音3、香りはどうなの?

マグノリアという花の香りみたいなんですが、コレがかなり上品な香りで良い香り~でした。笑

香りの好みは人によって違うとは思いますが、この香りが嫌い!って人はいないんじゃないかなと。

ちょっとソープ系の香りに近いかも。

本音4、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントも使用レビュー!

ちょい固めな質感のトリートメントですが、伸びは悪くない感じ。

もちろん、成分もチェェェック!

久々にメチャクオリティが高いトリートメントでした。笑

グリセリンという保湿成分とアモジメチコンというシリコン成分がベース。

シャンプーと同じく『セラキュートG』や『リピジュア』等の成分の他にも『セラミド』というメチャ保湿力が高い成分も+されています。

しかも、通常の保湿力が高いセラミドの他にも天然ヒト型セラミドまでも配合されてます・・・

通常のセラミドの15倍もの保湿力があるというデータもあるくらい、保湿力が高いんです↓


「天然ヒト型セラミド」の保水力・バリア機能改善効果は合成ヒト型セラミドの3倍、天然植物セラミドの15倍。
出典:https://www.takakura.co.jp/enjoy/labo/ingredients/ceramide/

※セラミドAP⇛セラミド6Ⅱ、セラミドNP⇛セラミド3 、セラミドNG⇛セラミド2

トリートメントってシリコンやポリマー系の”手触り感がよくなる系”の成分が配合されているだけのものが多いんです(汗)

が、このトリートメントは本当に保湿力が高い成分がアレコレ配合され、上質。

実際に使ってみると市販のトリートメントと違って変なぬるっと感が無いのに、サラッとした質感に仕上がる感じ。

変に重くも無いので使用感も良きっ!

もし、あなたがトリートメントどれ使おうか?迷っているなら、検討する価値アリ!ですね。ちょっと高いけど(汗)

【結論】良シャンプーだが価格がちょっと高いか・・・

良シャンプーであることには間違いないんですが、パーマ、カラー毛用にしては補修成分がもう一歩てっところと、もう1つはハッキリ言って価格は高いっ!

執筆時点ですが、Amazonで価格を見ると4180円もします。しかも!容量はたった265ml。

1mlに換算するとぬぁんと!!驚異の15円(汗)

私が見てきたシャンプーの中でもトップクラスに高いです。あぁせめて3000円くらいで買えたら、オススメ!っと言えるんだけどなぁ・・・

成分的にも良シャンプーではあるのは間違い無いんですが、洗浄成分自体がコラーゲンPPTになっているシャンプーや、しっとり系のアミノ酸系成分がメインのシャンプーもあります。
【元美容師が激選】コスパ良し!なアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

しかも、1ml10円以下とかなのでこれよりも圧倒的に安い価格で。

で、あればソープオブヘアじゃなくても、良いかなっていうのが私の本音ですね。

結局、どんな良質なシャンプーでも”使い続けられなければ意味がないッ!”ですからね。

っというわけでもしあなたがソープオブヘアを検討しているなら参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事