【元美容師が口コミ】スカルプDボーテシャンプー(ナチュラスター)を使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

頭皮ケアシャンプーとして超超知名度が高い”スカルプD”シリーズのナチュラル版。『スカルプDナチュラスターシャンプー』を実際に使った私の感想&本当に良い成分が配合されてるのか?!を全力で解説します。

先に結論を言ってしまうと、このシャンプーをオススメとは言えません。っというのも刺激が強めの成分が配合されているのと、もう一点弱点があるからです(汗)

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!見ていきましょう!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】スカルプDボーテ(ナチュラスター)シャンプーの配合成分は優しい?

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドメチルMEA、DPG、フルボ酸、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ツボクサエキス、アロエベラ葉エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、ビルベリー葉エキス、豆乳発酵液、ゴヨウマツ種子油、セイヨウニワトコ花エキス、ラベンダー花エキス、ヘチマエキス、オクラ果実エキス、カニナバラ果実油、シロキクラゲ多糖体、ヒメフウロエキス、スイゼンジノリ多糖体、ゼイン、オキソチアリジン、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、PEG-100水添ヒマシ油、グチルリチン酸2K、ピロクトンオラミン、ポリクオタニウム-10、エチルヘキシルグリセリン、ポリオキシエチレンセチルステアリルジエーテル、BG、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、エチドロン酸、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

もし、あなたがシャンプーを購入検討しているなら、ぜっったいにチェックして欲しいのが配合成分。

他の人が「このシャンプー良いっ!」っと感激していようと、あなたの髪質にも合うとは限りません。

1ヶ月〜と長期的に使い続けると、同髪質が変化するのか?!は配合成分を見ないと分りません。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、コカミドプロピルベタイン

最も多く配合されている洗浄成分が、このベタイン系の成分。

99%〜のシャンプーに配合されている成分で、特に珍しくは無いものの刺激性&洗浄力共にマイルド。

ベビーシャンプーのメインににも配合されるくらいマイルドだけど、原料は安価で珍しさは皆無。

2、ココイルメチルタウリンNa

2番目にも多く配合されているのが、タウリン系の成分。

最近、流行りの洗浄力がマイルドなアミノ酸系成分に近く、刺激性&洗浄力はかなりマイルド!

ヘアケア系サロンシャンプーにも多く配合されている程優しい成分で、カラーやパーマをするような人でも、問題無く使える成分。

アミノ酸系よりはやや洗浄力は高めだけど、優良な成分なのは間違い無し!

3、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

記事冒頭でお伝えした、刺激の強い成分がこれ。

っと言うのも、あまりにも洗浄力が高くて、最近は配合されなくなってきている「ラウレス硫酸」系の成分と同レベルに洗浄力が高く高い成分なんです。

とにかく、洗浄力が高いのでカラーやパーマの持ちは悪くなるし、脱脂力も高いので一気にパサつく可能性がある成分でもあります(汗)

あくまでもサブ成分に配合されているので、一発でゴワつくほどでは無いとは思います。

が!ナチュラル系のシャンプーとして販売するなら、もっとマイルドな洗浄成分を配合して欲しいのが、正直なところ。

その他の成分解析

洗浄成分の次に重要なのが保湿&補修成分。

流石にスカルプDブランドなだけあって、その辺の市販視野よりは優良成分が配合されてます。

特に私がコレはッ!っと思った成分をピックアップして紹介していきますね。

1,フルボ酸

KOSEさんの研究によると、ターンオーバーが促進されるという成分。

一応こんな感じで効果が期待できる!みたいなデータも出ています↓

引用:KOSE フルボ酸実験データより

更に注目するべき成文が「ツボクサエキス」という植物性のエキス。

ただ、当然シャンプーに配合されている成分の一つなので、ここまでの効果は期待できなのは注意。

2,ツボクサエキス

ネーミングだけ見ると、「こんなもん絶対意味無いだろ!」っと思ってしまうのが、この成分。

ただ、WHOによると「21世紀驚異の薬草」に認定されているらしい。

一応、アンファーの研究によると、育毛効果が期待できるというような結果も出ているみたい。

引用:アンファー予防科学より

とはいえやはりシャンプーに配合される成分なので、過度な期待は禁物。

3,ピロクトンオラミン

よく医薬部外品系の成分シャンプーに配合されている、殺菌成分がこれ。

頭皮の細菌を殺菌する事で、かゆみ等の頭皮トラブルに期待できる成分。

もし、あなたがフケやかゆみが気になるなら、この成分が配合されたシャンプーを使うのもアリ。

ただし!殺菌成分は頭皮のバリア機能を担っている、常在菌も一緒に殺菌してしまうの事も懸念されます。

ピロクトンオラミン等の強力な殺菌作用を示す成分も知られているが、皮膚常在菌に対する殺菌作用が無差別である点に問題がある。

中略~

幅広い種類の細菌、真菌に対して強力な増殖抑制効果が得られるとしても、その作用が様々な皮膚常在菌に対して非選択的である。

そのため、皮膚常在菌のバランスが崩れて、有害ではない細菌や真菌にまで影響を与え、結果的に却って皮膚トラブル(例えば、無害であった潜在的有害常在菌の有害化に基づく皮膚トラブル)を招来することが懸念される。
出典:身体用組成物及び抗マラセチア属菌剤

頭皮のニオイを抑えるために、少量配合しているのかと思われますが、特に頭皮に異常が無い人は使う必要が無い成分かなぁというのが本音。

シャンプーって毎日頭皮に直接触れる洗剤なので、頭皮が健康な人は敢えて、この成分が配合されたシャンプーを使うのはオススメとは言えません。

ここまでのまとめ
・メインの洗浄成分はマイルドだが、刺激の強い「スルホン酸」も配合されている。
・頭皮ケア成分はそこそこ配合されている。
・殺菌成分が配合されているので、頭皮にかゆみやフケを感じる人向けか

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っと言うことで使用レビュー!

パッケージは普通。最近流行りのオシャレなデザインって感じでも無い。

シャンプーの粘度は柔らかめ。

たまーに粘度が柔らか過ぎて垂れまくるものもありますが、これは液垂れするほどではないかな。

本音1、泡立ちはどうなの?

まずは泡立ち感。特にもっちり泡立つ程じゃないです。

うーむ、、シャンプーに不具合を来たすほどじゃないですが泡立ちは悪めかな…

洗っていて凄く気持ち良いってほどでは無いです。

本音2、シャンプー後の使用感は?

肝心なのが使用後の手触り感。

スルホン酸が配合されているので、ゴワつくかなぁとも思ったのですが、きしみやゴワつきは殆ど無しっ!

恐らくベタイン系とタウリン系の配合量が多めので、ミドルダメージな私でもそこまでパサつかなかったんだと思われます。

特に手触り感が向上するわけでも、これと言ってダメージケア成分が配合されているワケでも無いですが、想像よりは使い勝手は良い感じ

本音3、香りはどうなの?

私が特にデメリットに感じたのがコレ!

っと言うのも香り自体は良い香りなのですが、結構香りが強いんですよね。私が使ってきた300種以上のシャンプーの中でも、トップクラスに香りが強いです。

私が香り強めなのが苦手というのもあるけど、あまりにも香りが強いので気持ち悪くなってしまった(汗)

もし、あなたが香りが強いのは苦手!っと言うなら、使わない方が良いかも。ホントに結構強いので。

本音4、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントも使用レビュー!

トリートメントの粘土も結構柔らかめ。そしてやは香りが強い(汗)

成分もチェック!

ノンシリコン系のトリートメントなのでメイン成分は、植物性のオイル。それにプラスして、シャンプーと同じくフルボ酸等の頭皮ケア成分が入っている感じ。

大抵のトリートメントには『ジメチコン』等のシリコン系成分が配合されているのですが、このトリートメントはノンシリコンにコダワッているっぽいですね。

ただ、トリートメントを頭皮に直接塗布すると異様にべとついたりするし、いくら頭皮ケア成分が配合されているとは言え、個人的には頭皮に直接つけるのはオススメしませんが(汗)

実際に使ってみると、ノンシリコンっていうのもあってかなりかなり質感は軽め!っというか、ダメージ毛や乾燥毛の人だと「えっ?!私トリートメントつけたっけ?」っと混乱するかもしれないほど軽い。

シリコンが悪者扱いされていますが、シリコンは全く悪影響が無いというデータも出ているし、手触り感向上の為に少しくらいは配合してほしいところ。

ダメージや乾燥が気になる人だと物足りなく感じるはずなので、洗い流さないトリートメント等を併用は必須かなぁと。

【結論】スカルプDにしてはイマイチ。

他のスカルプDシリーズよりも価格が安価ということもあって、成分のクオリティもその分下がっている印象。

特に洗浄成分ですね。市販のシャンプーに多く配合される「スルホン酸が多く配合されている」っていうのはちょっとねぇ・・・スカルプDブランドだったら、できればアミノ酸系のマイルドな洗浄成分をメインに持ってきてほしかったところ。

一応、他の頭皮ケア成分はそこそこ豪華ですが、あくまでもシャンプーに配合される成分ですしそこまで過度な期待はできないでしょうし。

そして!最も気になるのが香りの強さ!私が香り強めのシャンプーが苦手というのもありますが、これを使い続けるのは・・・ムリッ!

総合的にスカルプDにしてはちょっとクオリティ低いですし、価格もそんなにめちゃ安いわけでもないので、これだったら市販のシャンプーで良いかなぁと言うのが私の本音。

最近は、市販の2000円以下のシャンプーでもほんっっとにクオリティ高いですからね。笑
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

植物系のナチュラルなシャンプーにコダワルなら、アミノ酸系メインのこっちの方が断然上ですし・・・↓
【元美容師の口コミ】haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

っというわけで、もしあなたがスカルプDの購入を迷っているのであれば、ぜひぜひ参考にしていただければ幸いです。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事