【元美容師が評価】パブリックオーガニック(リフレッシュ)シャンプーを使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はパブリックオーガニックシャンプーの”スーパーリラックス”を実際に使った私の口コミ&本当に良成分が配合されているのか?!全力で解説してきます!

パブリックオーガニックシャンプーシリーズは過去にも使ったことがあるのですが、どれも市販シャンプーの中では優秀ってのが正直な感想。

今回のリフレッシュもネーミングからすると、かなりさっぱり系のシャンプーかと思いきや、洗浄力はかなりかなりマイルドでした。笑

っというわけでどんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!解説してきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】ザ パブリック オーガニック スーパー リフレッシュ シャンプーの配合成分は優しい?

水、アロエベラ液汁*、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、塩化Na、オレンジ油、ユーカリ油、ラバンデュラハイブリダ油、アトラスシーダー樹皮油、ティーツリー油、レモン果皮油、スペアミント油、ニオイテンジクアオイ油、ココイルグルタミン酸Na、オリーブ果実油*、ポリクオタニウム-10、ホホバ種子油*、ポリクオタニウム-7、アルガニアスピノサ核油*、エチドロン酸4Na、シア脂*、クエン酸、ヨモギ葉エキス、プロパンジオール、ドクダミエキス、デヒドロ酢酸Na、ウンシュウミカン果皮エキス、ベンジルアルコール、ユズ果実エキス、エタノール、ラベンダー水*、ヒポファエラムノイデス果実油* *オーガニック原料

もし、あなたが「このシャンプー気になる!」っと思ったら絶対に見て欲しいのが”配合成分”

っというのもいくら口コミで他の人がこのシャンプー良い!っと言っていようが、あなたの髪質に合うか?!は分かりません。

自分の髪に合っているか?判断するには配合成分を見るしか無いんです。

そもそも、口コミってだいたい1,2回使っただけの感想が多く、1ヶ月~2ヶ月後はどうなるのか?までは分かりませんからね・・・

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

っと言った感じで口コミと成分の両面からそのシャンプーがどんな性質なのか?!をチェックしましょう!

洗浄成分

配合成分で最も重要な成分がこの洗浄成分です。っというのも、シャンプーって配合されている成分の殆どが洗浄成分なんです。

つまり!いくら植物エキスやら保湿成分をタップリ配合しようとも、メインの洗浄成分が強すぎたら髪はバッサボサになります。本当に。

なので、あなたがシャンプーを探しさまよっている時はぜっったいに洗浄成分だけでもチェックしてください。

1、コカミドプロピルベタイン

最も配合量が多い成分がコレ。もう全てのシャンプーに配合されているんじゃないか?!ってくらいよく見る成分ですね。笑

ただ、よく配合される成分ながら、刺激性や洗浄力はかなりマイルド。無難ではありますが、悪くない成分です。

2、ココイルグルタミン酸2Na

私が大好きな成分の1つがコレ!アミノ酸系の成分で、頭皮や髪と同じ弱酸性の性質で刺激性や洗浄力はかなりマイルド!

よく似た成分で『ココイルグルタミン酸TEA』という成分がありますが、TEAよりもコチラの2Naの方が洗浄力はやや高め。

とは言ってもダメージ毛や乾燥毛でも問題なく使えるGREAT!な成分です。

3、ラウラミドプロピルベタイン

これは1つ目のコカミドプロピルベタインとほぼ同じ成分ですね。こちらも刺激性&洗浄力はマイルドで良成分。

その他の成分解析

洗浄成分は全体的にマイルド!ではあるんですが、その他の保湿成分はアレコレと植物エキスが配合されているってだけで正直イマイチ・・・

植物の液だって人間の髪を保湿する為に生えているわけじゃありませんので、入っていないよりは入っている方がマシ!くらいに思ったほうが良いかと。

ただ、『ホホバ油』は他のオイルよりも髪の内部に浸透しやすく、保湿力が高い!という研究データもあるのである程度の保湿力は期待できそうかな↓

引用:http://www.milbon.co.jp/ir/pdf/20140502_news-spring-8.pdf

あとは、『アルガニアスピノサ核油』なんかもアウトバストリートメントによく配合される成分で、保湿力は高め。

そして、保湿補修成分ではないんですが『ポリクオタニウム-7』というシリコンの代わりに、毛髪表面をコーティングして手触り感をアップする成分も配合されていますね。

毛髪への吸着力が強い!という研究結果もあり、手触り感のアップは期待できそう↓

引用:ポリクオタニウムー7

毛髪内部のダメージを直接、補修するような成分は配合されていないものの、ある程度の保湿成分と手触り感アップするポリマーは配合されていますね。

なので、あなたが「ダメージが気になる!」ってよりは「髪の乾燥が気になる!」「引っ掛かりが気になる」っというならアリかなと。

ここまでのまとめ
・洗浄成分は市販ではマイルド!
・保湿成分は配合されているが、ダメージ補修成分はイマイチ…
・カラー、パーマの頻度は高く無い人向き

パブリックオーガニック他のシャンプーと比較記事はコチラ↓
何が違う?パブリック オーガニックシャンプー全3種を比較!オススメはコレ!

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っというわけで実際に使用してレビュー!

パッケージは怖いくらいシンプル。初めて見た人はシャンプーってわからないんじゃないか?!ってくらいシンプル。

パブリックオーガニックのデメリットとも言えるのがコレ。シャンプーの液が「水か!」って言いたくなるくらいシャバってます(汗)

本当に水かってくらいシャバシャバな粘度なので、手のひらにだしてボーッとしているとシャンプー液がどんどん指の隙間から垂れてきます・・・

正直、かなり使いにくい。

本音1、泡立ちはどうなの?

ただし!泡立ちはかなりGOOD。シャンプー液が水っぽいので、気持ち悪い水っぽい泡になるかな?ッと思ったのですが、そこそこのモチ泡に↓モッチモチまではいかないですが、モチ泡くらいの泡質。こんだけ、泡立ちがいいなら十分合格!っと言えるかと。

本音2、シャンプー後の使用感は?

最も重要とも言えるのがこのシャンプー後の指通り感!

私自身カラーやパーマを施術しているので、ミドルダメージ毛くらい。

なのですが、流石に洗浄力がかなりマイルドな成分しか使われていないのもあって、ゴワつきは本当に全くなし!

よーく意識を集中させるとダメージが高い毛先の方はやや引っかかる?っという感じもしなくも無いですが、市販のシャンプーでこれなら十分合格レベル。

リフレッシュというネーミングなので、実は洗浄力が高いんじゃないか?っと予想していたのですが、洗浄力はメチャ優しいですね。笑

本音3、香りはどうなの?

ユーカリ&オレンジの香り!っと書かれていますが、あんまりオレンジの香りは感じませんでした。

ユーカリの香りが強めなので、かなり個人差は分かれそうな香り。

ミント系が好き!って人なら合いそうですが、甘い系やラベンダー系の香りが好きな人はイマイチかも・・・

それほど、香りが強烈に強いわけじゃないので、髪に残り香が残り難いのも◎

本音4、お試し用が100円くらいで購入できる

ドラッグストアなんかでお試し用のパウチが100円くらいで購入できます。

いくら私が最高!っと言ってもあなたの髪質にあうか?!は使ってみないと分からない面もあるので、お試し用を買ってみる事をオススメします。

でも、意外に大きいドラッグストアとかじゃないとお試し用って売って無いんだよなぁ・・・

本音5、トリートメントの使用感は・・・

ついでにトリートメントも使用レビュー。

なんか乳液みたいな質感で、黄色っぽいです。成分をチェックしてみるとこんな感じ↓

よほどアロエ汁にコダワリがあるのか、やっぱりトリートメントでもアロエ汁がメイン成分になっています。笑 あまり意味はないと思いますが。。。

ノンシリコントリートメントってだけあって、植物性のオイルやら何やらが多く配合されています。

ただ、毛髪柔軟成分である4級カチオン系の成分は配合されているので、刺激性が他のトリートメントよりも低いってわけでもないですね。

実際に使ってみると、かなり軽めの質感のトリートメントです。シリコンが配合されていないので、即効性はかなり低い感じ。

人によっては「えっ?これトリートメントなの?」って思うほど、あんまり手触り感はアップしないかと(汗)

とはいってもあなたが、「ノンシリコンのトリートメントが使いたい!」というなら、アリかなぁ。

【結論】市販シャンプーとしては合格!

『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』などのメチャ強力な成分が配合されているシャンプーよりも明らかに、マイルド!

殆どの成分がベタイン系の安価な成分なので、特別凄い!ってわけでもないですが、あなたがちょっと乾燥や引っかかりが気になるというなら検討するのはアリかなと。

ただ、オーガニックってこともあってか植物性の液やらは多めに配合されていますが、髪を補修するような成分は見受けられませんね。

なので、ダメージ毛の人ってよりも、ちょい乾燥が気になってオーガニック系のシャンプーが使いたい人むきかなと思います。

逆にあなたが「ダメージも乾燥もかなり気になる!」というなら、『ペリセア』やら『リピジュア』が配合されたシャンプーを使ってみることを強くオススメします↓
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

っというわけで、パブリックオーガニックが気になっている人は、ぜひぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

その他のパブリックオーガニックシャンプーシリーズも参考に!

パブリックオーガニック他のシャンプーと比較記事はコチラ↓
何が違う?パブリック オーガニックシャンプー全3種を比較!オススメはコレ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事