【元美容師が評価】プロマスターカラーケアシャンプーを使った4つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はサロン専売品シャンプー『プロマスターカラーケアリッチシャンプー』を実際に使った私の口コミ&本当に良い成分が配合されているのか?全力で解説していきます!

結論から言うと、悪いシャンプーではないのですが最近のクオリティが上がりまくっているシャンプーに比べるとやや古臭い印象はありますね(汗)

市販の品質が悪かった昔であれば、優良シャンプー!っと堂々と言えたのですが、今見ると、、、まあ普通かな?っという印象。

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!全力で解説してきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】プロマスター カラーケア リッチ シャンプーの配合成分は優しい?

水、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、エタノール、ラウロイルメチルアラニンNa、DPG、ジステアリン酸PEG-150、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウリルベタイン、ヤシ油、脂肪酸PEG-7グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、グリセリン、ポリオキシエチレンセチルステアリルジエーテル、塩化Na、ビワ葉エキス、キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、タウリン、アルギニン、酒石酸,(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ミリスチン酸スクロース、BG、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-52、ラウレス-16、EDTA-2Na、PEG-11メチルエーテルジメチコン、安息香酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

シャンプーで最も重要なのが、口コミ!ではなく実は配合されている成分。

口コミでもある程度使用感くらいなら、参考にはなりますが人によって髪質は全然違うので他の人が「このシャンプー良い!」っと言っていようがあなたの髪質に合うとは限りません。

1ヶ月、2ヶ月と長期的に使うと髪質がどう変化するのか?!を予測する為には、配合されてる成分をチェックするのは不可欠なんです。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

シリコンやらポリマーなんかのコーティング成分をタップリ配合すれば、ダメージ補修成分とか配合されていなくても誤魔化せますからね(汗)

洗浄成分

配合成分で最も重要なのが”洗浄成分”です。っというのもいくら保湿成分やら補修成分がタップリ配合されていようが、シャンプーで最も多いメインの洗浄成分が強すぎるとパッサボサになります(汗)

ずぇっったいに、洗浄成分だけでもチェックするようにしましょう!

1、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン

かなり珍しい成分がコレ。アミノ酸系の成分ではあるものの、洗浄力は比較的高い成分でダメージヘアの人が使うとややパサツキが気になる洗浄成分です。

ただ、刺激性は低く洗浄力が強いわりには、指通り感を向上させる効果も期待できる成分なので、『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』よりは質は高いと言えます。

特にすげぇえ!っと興奮するほどじゃないけど、しっかり洗いたい派の人にはまあまあGOODな成分。

2、ラウロイルメチルアラニンNa

コチラもアミノ酸系の成分なんですが、刺激性も洗浄力もかなりマイルドな成分。

アミノ酸系の中ではやや洗浄力がある方ではありますが、ダメージ毛は乾燥毛でも問題無く使える優良成分。

ダメージヘアや乾燥毛向き。

その他の成分解析

そして、次にその他の保湿成分や補修成分。一番の注目成分が『キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド』という補修成分ですね。

以下のように枝毛が収まる!とか修復効果が期待できるような研究結果も好評されています↓

出典:モイストコート

※モイスコート⇛キトサンヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

ただぁし!これはあくまでも5%の溶液に30分も毛髪を浸している結果なので、シャンプーに配合されている成分ではこれほどの修復作用は期待できないですね(汗)

もちろん、配合されているだけ◎ではあるものの、洗浄力がやや強めなのでそこまでダメージ補修力は期待できないかなぁと。

他にも『ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン』という補修成分も配合。

これは毛髪の表面部分をメインに修復する成分で、手触り感アップが期待できる成分ですね。

他にも『PEG-11メチルエーテルジメチコン』と言ったシリコン系の成分が配合されていたりと、あんまり毛髪内部を補修する!って感じの成分は見受けられませんね・・・

全体的に悪くはないんですが、コレはッ!っと思えるような成分も配合されていないのが残念。

ここまでのまとめ
・洗浄成分は意外と高い。
・補修成分はそこそこ配合されている。
・ダメージ毛だとパサツク可能性アリ!

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っということで実際に使っていきます。っというかこのシャンプーも昔サロンで何回か使った事あるんですけどね。

パッケージはシンプル。最近のシャレオツなシャンプーに比べると、やや地味かも。

シャンプー液の粘度はやや柔らかいですが、操作性は◎

たまーにめっちゃシャバシャバのシャンプー液で、手にとった瞬間から液が垂れるものもあります。

が、これはそこまで垂れたりしないですね。

本音1、泡立ちはどうなの?

泡立ち感はなかなか良好。モッチモチ泡では無いですが、普通に洗う分には普通に泡立つ感じ。

微妙に泡が水っぽい気もしますが、まあシャンプーするのに問題は無いかなぁと。

洗っていてメチャ気持ちぃぃ!ってわけじゃないですが、普通に洗う分には何も問題なし!

本音2、シャンプー後の使用感は?

最も重要とも言えるのがシャンプー後の手触り感!

なんですが、やはりメインの洗浄力が強いのもあって、ミドルダメージ毛な私が使うとややキシミというか引っかかりは感じました(汗)

バッサボサになる程じゃないですが、洗浄力がマイルドな最近のシャンプーと比べると明らかに引っかかりが気になります。

まあ、この程度でも昔はかなり上質な手触り感だったんですけどね・・・本当に『ラウレス硫酸』系のシャンプーとかメチャ粗悪なものしか市販には無かったので。

ただ、今改めて使ってみると、「あれ?!こんなもんだっけか?」っと思ってしまうほどイマイチな使用感でした。

本音3、香りはどうなの?

香りは・・・なんかいちご味の飴玉みたいな香りです。笑

ちょっと甘めの香りなので個人的にはあまり好きじゃないんですが、香り自体はそこまで強くないので、マイナスポイントってほどでも無いかな。

本音4、トリートメントの使用感は・・・

ついでにトリートメントも使用レビュー。

なんか異様にトリートメント液が固いです。笑 手のひらで伸ばせば何も問題無く使えますけどね。

成分もチェック!

トリートメントとしては珍しくシリコンよりも多く、『グリセリン』やら『ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2』の保湿成分の方が多く配合されていますね。

特にコレぇぇ!っと思える補修成分は見かけられませんが、シリコンだけに頼っているわけじゃないのは◎

っと言ってもサロンクオリティにしては、あまりにも補修成分が寂しいですが(汗)

実際に使ってみると、シリコンの配合量が少ない割にややしっとりめの質感に仕上る印象。

特にオススメ!ってわけでもないですが、しっとり派の人ならまあありかな?

【結論】サロン専売品にしてはイマイチ・・・

決して悪いシャンプーではないんですが、今改めて見るとちょっと微妙な配合成分ですね。

今って市販シャンプーでも『ペリセア』やら『リピジュア』等の補修成分が配合され、メイン成分がアミノ酸シャンプーのものも普通にありますからね↓
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

プロマスターも悪いシャンプーではないんですが、洗浄力は高めだし「コレはッ!」っと思えるような補修成分も特に無いので、特にオススメだぁ!とも言えないかな(汗)

割と洗浄力は高めで刺激性は低めなので、あなたが「優しすぎるシャンプーだとベタついてしまう!とかならアリです」

が!「ダメージ毛&乾燥毛が気になる!」っと言うなら、より洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーを使ったほうが絶対に幸せになれるかと↓
【頂上決戦】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST4

っというわけでプロマスターシャンプーが気になっている人はぜひぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

関連キーワード
おすすめの記事