【元美容師の口コミ】ムクエ モイスチャーシャンプーを使った4つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回は香りがめちゃ良いぃぃ!っと噂されている『ムクエモイスチャーシャンプー』を実際に付かた私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!を解説していきます!

結論から言うと、香りはかなりGOOOOD!で、肝心の洗浄成分なども悪くないっと言った感じ。

特にこの成分良い!っと思えるような成分は無いんですが、無難にヘアケアと言う観点でみると「まあまあ良いシャンプーかな」っと言った印象でした。

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きなのか?!解説してきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】ムクエ モイスチャーシャンプー の配合成分は優しい?

水、コカミドプロピルベタイン、ラウラミノプロピオン酸Na、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルアラニンNa、ココアミンオキシド、 グリセリン、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、加水分解ケラチン(羊毛・水鳥羽毛)、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エ キス、セージ葉エキス、ビルベリー葉エキス、カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、キュウリ果実 エキス、カンゾウ根エキス、イヌラクリスモイデエキス、ラミナリアオクロロイカエキス、アルガニアスピノサ核油、マカデミアナッツ油、ダイコン種 子油、ゴマ油、ポリクオタニウム-51、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、 ローズマリー油、ラベンダー油、海塩、ベタイン、デシルグルコシド、イソ ステアロイル乳酸Na、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、ポリクオタ ニウム-10、クエン酸、ペンテト酸5Na、DPG、エタノール、トリ(カプリル 酸/カプリン酸)グリセリル、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

当ブログでしつこいくらいに伝え続けているのが、シャンプーを購入する際は絶対に配合成分もチェックせよ!っということです。

いくら口コミが良いシャンプーでも、あなたの髪質や頭皮の質にもあっているとは限りません・・・

1ヶ月~と長期的に使うとどのように髪質や頭皮が変化するのか?!を予測する為にも、どんな成分が配合されているのか?!はチェックしておきましょう!

長期的な使用感⇛成分解析をチェックする

短期的な使用感⇛口コミ、レビューをチェックする

っというわけでまずはシャンプーにおいて、最も重要な洗浄成分をチェック!

洗浄成分

1、コカミドプロピルベタイン

最も多く配合されている洗浄成分がコレ。もう全てのシャンプーに配合されているんじゃないか?!ってくらいほぼ全てのシャンプーに入ってます。笑

特に珍しい成分ではないものの、刺激性や洗浄力は低めなので洗浄力&刺激緩和目的で多く配合される成分ですね。

無難に良成分。

2、ラウラミノプロピオン酸Na

2番めに配合されるこの成分はかなりマイルドな洗浄成分。

アミノ酸系の洗浄成分でカラーやパーマの持ちが良くなる!っと言われてる洗浄成分ですね。

正確に言うと、持ちが良くなるというか他の市販シャンプーに配合されているめちゃ強力な洗浄成分よりも、洗浄力が優しいので持ちが良いと言う感じですが・・・

とは言え、ダメージ毛や乾燥毛の人には◎な成分。

3、ラウレス-4カルボン酸Na

今回の洗浄成分で1番洗浄力が高いのがコレ!ラウレス~とは付きますが、市販に配合される『ラウレス硫酸』系の成分と違い、刺激性は優しいです。

酸性石鹸系とも言われる洗浄成分で、刺激は弱いながらも洗浄力は結構強い!っという特徴があるので、頭皮をいたわりながらもしっかりめに洗浄したい!って人にオススメ。

メインの洗浄成分はかなりマイルドではありますが、サブ成分に酸性石鹸系が入っているので、メチャクチャマイルドってよりは、適度に洗浄力がある感じ。

その他の成分解析

洗浄成分だけ見ると”まあまあ”っと言った感じです。悪くは無いけどスゴイッ!っと言うほどでもないかなぁ・・・

その他の保湿成分&補修成分に関してはそこそこ良い感じ。っというわけで私がコレは!っと思った成分を独断と偏見で紹介していきます。

1,セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク

成和化成さんが開発した『Vegetamide® 18MEA-R』という毛髪の表面を補修する成分がコレ!

髪の毛には元々『18-MEA』という毛髪の表面をバリアするような成分があるんです。

が!この『18-MEA』はヒジョーに脆く、カラーやパーマをすると一発で崩壊すると言われてます(汗)

で、その『18-MEA』の変わりに毛髪の表面を補修してくれるのがこの成分。

出典:https://seiwakasei.jp/wp/wp-content/themes/seiwa-kasei/pdf/vegetamide.pdf

髪の内部を補修するというよりは、表面を補修するという成分ですが、あなたが「髪が引っかかりまくる!」と言うなら使ってみるのはアリかな。

2,ポリクオタニウム-51

私がシャンプーの成分の中でもかなり大好きな大好きな成分がコレ。

ヒアルロン酸の2倍もの保湿力&保湿持続力がある!と言われている『リピジュア』という保湿成分ですね。

出典:Lipidure®-HM, PMB技術資料

流石、”モイスチャー”を謳っているだけあって保湿成分はしっかり入ってました。笑

3,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

私がシャンプーの中でも大好きな大好きな大好きな成分がこれ!

ペリセアと呼ばれる保湿成分で、髪の毛に付着すると1分程度で毛髪に浸透&補修してくれるという成分。

引用:旭化成ファインケムより

成分表を見ると〇〇エキス~等の植物系成分より後半に書かれているので、それほど配合量は多くない予感・・・

総合的に成分を見ると、適度な洗浄力に毛髪表面&内部を補修する成分配合。更にしっとり成分リピジュアなんかも配合しているって感じ。

かなりハイダメージ!っという人にはほんの少し洗浄力高めには感じますが、ミドルダメージ~ハイダメージ毛でも問題なく使えるシャンプーだと思いますよ!

ここまでのまとめ
・洗浄成分は優しいベタイン系メイン
・酸性石鹸系の洗浄力強い成分も入っているので、洗浄力は適度にある
・補修成分、保湿成分共に配合されている

【使用後レビュー】使って分かった!4つの本音

開封レビュー

っというわけで、成分解析だけじゃわからないシャンプー後の指通り感、泡立ち感、香りなどをレビュー!

シンプルでオサレなデザイン。ただ、ぱっと見シャンプーなのか化粧水なのか分からないような・・・

シャンプー液はビミョーーに黄色っぽいけどほぼ透明。そして、やや粘度は柔らかめ。

香りが良いとは聞いていたのですが、なんかこの時点で結構香ってきます。笑

本音1、泡立ちはどうなの?

泡立ちに関してはまあまあと言った所。

モクモク泡立つってほどでも無く、かといって泡立ちが悪くシャバシャバしているってわけでも無く・・・本当に普通。

本音2、シャンプー後の使用感は?

そして、シャンプー後の手触り感!

ですが、、、ほんのすこーーし「キュッ」っと脱脂された感はあるものの、良好な手触り感でした。笑

カラーやパーマを月に1度は施術するので、ミドルダメージ毛くらいなのですが、それでも普通に手ぐしは通ります。

ただ、酸性石鹸系の洗浄成分が配合されているというのもあって、完全アミノ酸系のシャンプーよりはやや洗浄力ありますね。

本音3、香りはどうなの?

最もこのシャンプーの特徴的なポイントとも言えるのが香り!

今回私が使ったのが”ヒーリングハーブの香り”なのですが、なぁんて言うんですかね・・・優しい香水みたいな香りがします。笑

公式サイトを見ると、ラベンダー油&ローズマリー油をブレンドしている香りらしい。

香りがウリのシャンプーっていうだけあって、他のシャンプーより香りのクオリティは高く上品な香りに感じました。

個人的にはちょい香りが強めかな・・・という気もします(汗)

本音4、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントもレビュー!

パッケージは普通なんですが、なんかトリートメント液がすごく、、、固い。

もちろん成分も見逃しません。

トリートメントとしては珍しくシリコンよりも『グリセリン』の方が多く配合されていますね。

『アモジメチコン』なんかのシリコンも入っているんですが、シャンプーと同じくペリセアやらリピジュアなんかの保湿成分はちゃんと入っているし、成分的にはGOOD!

実際に使ってみた感想としては、しっとり感がありながらも、市販のトリートメントと違ってしつこくヌルっとした感触が無いのが◎

恐らく、シリコンの配合量が少なめに設定されながらも、補修成分などはちゃんと入っているので、人工的なヌルっと感が少ないのかなぁと思われます。

【結論】しっとりシャンプーだとべとつくダメージ毛の人向き!

メインの成分はベタイン系でマイルドでありながら、サブ成分には洗浄力高めの酸性石鹸が配合されています。

って点を考えるとメチャクチャダメージ毛が気になる!て人よりも

「優しいシャンプーだと、夕方くらいになると髪がちょっとべとつく、けど髪の乾燥も気になる!」って人向け。

とにかくダメージや乾燥が気になるっ!っという人だったら、洗浄成分が完全にアミノ酸系のシャンプーの方がオススメではありますが↓

適度に洗浄力合ったほうが良い!っという人であれば、ムクエシャンプーの方が合っている可能性あるかなと思いますよ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事