【元美容師の口コミ】ロクシタン ボリューマイジングシャンプーを使った3つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回は外国製の人気ブランド『ロクシタンシャンプー』のボリューマイジングを実際に使った私の感想&本当に良成分が配合されているのか?!全力で解析!

結論から言うと、このシャンプー成分的にも使用感的にもまったくオススメできません・・・

っというのも市販シャンプーに配合されるような、強力な洗浄成分がメインで使用感も微妙すぎるんです(汗)

では一体どんな成分が配合され、どんな特徴のシャンプーなのか?!解説!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】ロクシタン ファイブハーブス ボリューマイジングシャンプー の配合成分は優しい?

水、ラウレス硫酸Na、デシルグルコシド、コカミドプロピルベタイン、オウシュウヨモギエキス、オレンジ油、ローズマリー葉油、ハッカ葉油、シベリアモミ油、スペアミント油、ヤシ油アルキルグルコシド、オレイン酸グリセリル、香料、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解コーンスターチ、安息香酸Na、フェノキシエタノール、クエン酸、PEG-7グリセリルココエート、エチルヘキシルグリセリン、ラウレス-2、トリオレイン酸PEG/PPG-120/10トリメチロールプロパン、ポリクオタニウム-10、クエン酸水添パーム油脂肪酸グリセリズ、ソルビン酸K、塩化Na、トコフェロール、リモネン、リナロール、シトラール、ゲラニオール(30)

シャンプーで絶対にチェックして欲しいのが、口コミではなく配合成分。

っというのもいくら他の人がこのシャンプー最高!っと言っていようが、あなたの髪、頭皮の質に合うとは限りません。

長期的に使っていくと髪質はどう変化していくのか?!予想するにはぜっったいに配合成分のチェックは必須。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

特にこの手の海外製のシャンプーはブランド力は高いけど、中身を見ると1000円以下の市販シャンプーと同じような場合も普通にありますからね。

洗浄成分

1、ラウレス硫酸Na

この価格帯で最も配合量が多い洗浄成分がコレかよッ!っと思ってしまったのがこの成分。

市販の500円程度のシャンプーにも多く採用される、安物洗浄成分の1つ。

安物だけならまだ良いんですが、シャンプーの洗浄成分の中で刺激製&洗浄力はかなり高く、髪にも頭皮にも優しくありません(汗)

最近は市販のシャンプーでも、「ラウレス硫酸フリー!」っと宣伝しているシャンプーがかなり増えているくらい配合が避けられる成分ですね。

洗浄力は本当に高いので髪も頭皮も乾燥しますし、カラーやパーマの持ちも悪くなるので、この成分が配合されてる時点でまったくオススメできません。

2、デシルグルコシド

刺激は低いけど、洗浄力はかなり高い成分がコレ。

ハードワックスなどを付けるような人であればアリ!な成分ではありますが、ダメージ毛や乾燥が気になる!っという人にはオススメとは言えません。

3、コカミドプロピルベタイン

ほぼ全てのシャンプーに配合されているマイルドな洗浄成分。刺激性も洗浄力もかなりマイルドなので、この成分自体は悪くない成分。

その他の成分解析

”ボリューマイジング”というネーミングなので、ボリュームアップ成分的なものが配合されてるのか?!っと思ったのですが・・・

本当の本当にコレっ!っと言えるボリュームアップ成分は見受けられません。

配合成分を見ると『ハッカ精油』やら『ローズマリー精油』などの配合されていようが、いまいが変わらないような成分しか配合されていませんね。

ボリュームアップ!と宣伝するのであれば、例えばコチラのシャンプーにあるような『ヘマチン』とか↓
【ヘマチン配合シャンプー】元美容師が激選したBEST6を発表します!

『グリコシルトレハロース』なんかのハリ・コシ感アップ成分くらいは配合しておいて欲しい所。

一応『ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解コーンスターチ』という被膜成分が配合されているので、この成分でボリュームアップが期待できるかな?っと言った感じでしょうかね・・・

この成分だけでボリュームアップはちとキツイかと。

ここまでのまとめ
・洗浄成分は1000円以下の市販シャンプーと同等。
・ボリュームアップ成分もイマイチ・・・
・ダメージ毛&乾燥しやすい人には全くオススメできない成分。

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

成分的にはハッキリ言ってしまうと、市販レベル。っというか最近の市販シャンプーもレベル上がっていきているのでそれらと比べると、微妙過ぎっ!ってのが本音。

もしかしたら、使ってみると最高のシャンプーなのかもしれん!っという淡い期待を込めて使用レビュー。

シャンプーの液が微妙に黄ばんでいます。精油が多く配合されてるからかな。

シャンプー液の粘度はやや高め。緩すぎて指の隙間から液が垂れることはないです。

本音1、泡立ちはどうなの?

洗浄力がかなり高めの成分なので、泡立ちはかなり良いだろうっ!っと予測したんですが、全然泡立たず(汗)

なんだか水っぽい泡だし、一瞬泡立ってシャカシャカシャンプーしていると徐々に泡が消失していきます。笑

正直言って洗っていても気持よくないし、もうこの時点で無いな・・・っと思っちゃいました。

本音2、シャンプー後の使用感は?

シャンプーした後の指通り感ですが、これもやっぱりイマイチ。

カラーやパーマを月に1度は施術しているので、ミドルダメージくらいはある髪質ですが、洗った直後からンギュっ!っとかなりキュッキュします(汗)

やはり洗浄力&脱脂力かなり強めなのか、毛髪のツヤ感油分が一気に脱脂されるような感じ。

これだけ洗浄力が高いとやはりカラーやパーマの持ちは悪くなるだろうし、ダメージ毛や乾燥毛の人には全くオススメとは言えませんね。

もちろん、ボリュームアップ効果も全然感じられませんでした。これでボリュームアップとか無理があるでしょ・・・

本音3、香りはちょっと強め。

オレンジ精油やハッカ、ミント精油等が配合されているのもあって、ミント系の香りがベースでほんのすこ~し柑橘系の香りがふわっと香るかなという感じ。

決して悪い香りではないんですが、あなたが「ミント、ハッカ系の香りが好きじゃない!」っというなら香りの満足度は低いかも。

【結論】ダメージ、乾燥毛には全くオススメできません。

やっぱりというか完全に予想通りでしたが洗浄力も刺激性も高く、使用感も悪いので正直誰のためのシャンプーなのか?よく分かりません。

一応、ボリュームアップ的なネーミングの商品ではありますが、肝心のボリュームアップ成分もイマイチすぎ!ってのが本音。

もし、あなたがロクシタンファンで「ロクシタンシャンプーしか使いたく無いっ!」っというのなら良いです。

が!ボリュームアップ系のシャンプーが使いたい!っとかであれば、『ヘマチン』等の成分が配合されたこちらの方がどう考えてもオススメ。
【元美容師が解析】まだ買うな!新haruシャンプー8つの神成分と弱点とは?

もちろん、洗浄力もアミノ酸系のマイルドな成分だし価格もこちらの方が安価。どう考えてもコチラん方がコスパ良しです。

ロクシタンに限らず、、、ですが外国製のシャンプーって日本人の髪より強固な外国人の髪質に合わせて作られているので、洗浄力がメッチャ高いものが多いんですよね(汗)

あなたがダメージや乾燥を気にしているのであれば、基本的には外国ブランドのシャンプーは避けておいた方が無難です。

っということで、このシャンプーが気になっている人はぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事