【元美容師の口コミ】KAMIKAクリームシャンプーを使った3つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

少し前から話題になっている(?)クリームシャンプーの『KAMIKAクリームシャンプー』を実際に使った私の口コミ&本当に良成分が配合されているのか?!全力で解説!

正直いってしまうと、私はクリームシャンプー反対派です。

っというのも、成分みるとシャンプーってよりはただのコンディショナーなんですよね・・・完全に。

刺激が強めの成分を頭皮に塗りつける事にもなるし、なにしろ洗浄力不足すぎでしょ(汗)

ただ、使ってみないと分からない点もあるので、使用レビュー。

「使ってみると意外に良かった!」なんて事は無く、やっぱりイマイチでした。

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 【成分解析】KAMIKAクリームシャンプーの配合成分は優しい?

水、パルミチン酸イソプロピル、セタノール、グリセリン、DPG、セトリモニウムブロピド、ステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ケブカワタ種子油、エタノール、アルキル(C12,14)、オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、スクワラン、ハチミツ、ヒマワリ種子油、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、ポリオタニウム-7、アモジメチコン、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、セテス-20、ヘマチン、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、レシチン、キサンタンガム、デキストリン、アセチルペプチド-1、ポリクオタニウム-51、アスコフィルムノドスムエキス、ソルビトール、マコンブエキス、海塩、BG、香料、メントール、PPG-3カプリリルエーテル、フェノキシエタノール

シャンプーを選ぶ際にぜっったいにチェックするべきなのが、配合されている成分です。

口コミやらSNSの評判って業者側がお金払ってべた褒めしまくってもらうこともできます。このクリームシャンプーがしているか?は別にして。

あなたの髪質に合ってるのか?長期的に使うとどう髪質が変化するのか?!を予測する為にぜっったいに配合されている成分はチェックしましょう。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

クリームシャンプーなので通常のシャンプーと違って、”カチオン系”の界面活性剤しか配合されていませんね・・・

カチオン系は通常のシャンプーに含まれる”アニオン系”の界面活性剤よりも吸着力が強く、刺激も強い成分なんで頭皮に直接付けるのは望ましくないんです。

では一体どんな成分が配合されているのか?!1つずつ解説します!

1、パルミチン酸イソプロピル

最も配合量が多いのがコレ。毛髪に柔軟性を与えたり、静電気を防止する効果が期待できるトリートメントに配合されるような成分ですね。

頭皮に付いた油分を乳化させ、汚れを落とすという成分なんですが、これだけで頭皮の汚れがちゃんと落ちるか?というとかなり疑問です・・・

そもそも洗浄力が弱いっていのもあるんですが、クリームタイプなので泡と違って頭皮に満遍なく行き渡らせるのはかなり難しいです。

2、セトリモニウムブロピド

冒頭で刺激が強いとお伝えした成分がコレ。”4級カチオン”界面活性剤ですね。

こちらもトリートメントなんかにはほぼ配合されている成分で、毛髪を柔らかくしたり静電気を防止する効果が期待出来る成分です。

かなり吸着性が高い成分で皮膚刺激性も強めな成分なので、シャンプーに配合されることは少ないです。配合されてもかなり少量とか。

なんですが、KAMIKAシャンプーの成分表を見ると、かなり高濃度の”セトリモニウムブロピド”が配合されていると予測できますね。

正直、言ってこれを頭皮に365日塗りたくるのは、、、怖すぎです(汗)

シャンプーと言う名称で売られていますが、どうみてもトリートメントにしか見えません・・・っというかトリートメントです。コレ。

その他の成分解析

一応、その他の成分はそこそこ豪華な成分が配合されています。っと言ってもかなり配合量は少ないと予想されますが・・・

どんな成分が配合されているのか?!1つずつ解説していきます。

1,ヘマチン

私が大好きな、大好きな補修成分の1つがコレ。とにかくコレでもかぁぁ!ってほど頭皮にも髪にもGOODな補修成分なんです。

ヘマチンに期待できる効果
・ハリ・コシ感アップ
・カラーリングの発色アップ
・カラー退色防止
・紫外線防止
・頭皮の消臭効果
・髪や頭皮に残ってしまう、カラー、パーマ剤の残留液除去
・育毛、白髪防止効果に期待

ただ、ヘマチンが配合されるとシャンプー液の色が茶色になるのですが、KAMIKAは完全に真っ白なんですよね(汗)

成分自体はGOODなんですがかなり、かなり配合量は極少だと予想されます。

あっあと、白髪改善効果に期待している人もいるみたいなんですが、KAMIKAで白髪が改善する事はまずありえないのでその点も注意。

2,リンゴ果実培養細胞エキス

こちらは毛髪補修成分というわけじゃなく、お肌をケアする成分。高級化粧品なんかにも配合されることが多い成分ですね。

シワ改善が期待できる!という研究結果もでていたりします↓


引用:リンゴ幹細胞によるスキンケアの効果と応用

もちろん、シャンプーに配合される1成分なのでmここまでの効果は期待できないと思った方が良いかと(汗)

他にもリピジュア等の保湿成分やらも配合されていますが、コレもかなり極少量なのであまり期待できないかなと思います。

にしても『ジメチコン』などのシリコンも普通にガッツリ入っていますし、本当にトリートメントにしか見えないですね・・・

シリコンは頭皮に詰まったり髪の毛に害は無いのですが、だからと言って頭皮に塗りつけるのもオススメとは言えません。

必要以上に髪がしっとりしすぎるし、”ビルドアップ”と言ってシリコンの層が積み重なって逆に手触り感が悪くなる事もあるんです。

ハッキリ言って、この商品をシャンプーと言いはるのは無理があるでしょ!ってのが本音です。

ここまでのまとめ
・洗浄成分はカチオン系で刺激強め。
・保湿はそこそこ配合されている
・どうみてもトリートメントです(汗)

より詳しい成分解析はこちら↓
【成分解析】KAMIKAシャンプー3つの懸念点とは?ネットの評判に注意!

【使用後レビュー】使って分かった!3つの本音

開封レビュー

実は使ってみると神シャンプーなのかもしれない!っとので使用レビュー。

容量は25gと結構多め。

手にとって見るとかなり柔らかめの液体。どう見ても、トリートメントにしか見えません・・・

本音1、シャンプー後の使用感は?

肝心のシャンプー後の使用感ですが、、、なんかやっぱり泡で洗っていないのでなぁんか気持ち悪いです。笑

「あれ?なんか忘れている気がする・・・ああ、そうだクリームシャンプーで洗ったんだった」みたいな。

手触り感はトリートメントで洗っているようなもんなので、きしみやゴワつきは当然ありません。

もうちょっと、しっとりするかなぁ?と思ったんですが、思ったよりはベタベタにはならない感じ。

トリートメントを塗って流しているのとほぼ同じなので、パサツきとかは無いけど使い続けたいとは思えないかな・・・

これだったら、アミノ酸系の超マイルドな洗浄成分を使ったシャンプーで洗った後、トリートメントを使った方が全然使用感、サッパリ感は上だと思いました。
【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

本音2、香りはどうなの?

甘ったるい香りかなぁ?と思いきや意外に柑橘っぽいサッパリした香りで◎

凄く良い香りってほどでもないけど、髪にしつこく残るわけでもないので、香り的にはアリかなと思います。

本音3、いくらなんでも高すぎっ!

成分的にコレと言って特別スゴイ成分があるわけじゃないんですが、Amazon等の通販サイトで見ると1本あたり6000円強もします・・・

いくらなんでも高すぎッ!価格が高いってだけで価値が高いものだと勘違いしてしまいますが、中身は普通のトリートメントです。

なんでこんなに高いのか?ちょっと意味不明すぎです(汗)

【結論】私は絶対にオススメとは言えません。

物珍しさとあえて高い値段に設定して、スゴイシャンプーに見せかけているような気がしてならないです(汗)

ネット上の解析記事や評判系の記事を見ると、一生懸命オススメしまくって広告費を稼ごうとしている人もいますが、私はいくら積まれてもオススメしたくありませんね。

だってコレ、シャンプーじゃなくてトリートメントですもん。笑

本当にお客様の髪や頭皮を思うのであれば、絶対にオススメしないと思います。コレを使うくらいだったら湯シャンをオススメしますね。私なら。

また、「継続して使えば白髪改善も期待できる」みたいな無責任な事を書いている記事もありますが、コレも無理だと思います。

ヘマチンはたしかに活性酸素除去する効果が期待できるので、間接的に白髪の発生を抑える事は期待できなくもない。

ただ、ヘマチンだけで白髪がどんどん改善してくのは無理でしょうし、1万本生えるはずであった白髪が9998本になるかも。くらいに考えた方が良いです。

更に言うとKAMIKAはヘマチンの配合量が激少だと思われるので、更に白髪改善効果に期待するのは無理があるかと思います。

っというわけでKAMIKAシャンプーが気になっている人は参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

まだ買うな!クリームシャンプー5つのデメリットとは?元美容師が解説!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事