【元美容師の口コミ】ハーブガーデンシャンプーを使った6つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はハーブガーデンシャンプーを実際に使った私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!を全力でレビュー!

先に言ってしまうと、今まで私が使ってきた300種以上のシャンプーの中でもトップクラスの使い心地&良質な成分です。笑

サロンシャンプーやら市販シャンプー、5000円を超えるようなシャンプーも使ってきましたが、大抵の半額以下のハーブガーデンの方が良いっ!って事が多いのが本音。

では一体どんな使用感で、どんな人向きなのか?!解説していきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】ハーブガーデンシャンプーの配合成分は優しい?

⇒【完全返金制度あり】満足度90%のハーブガーデンシャンプー現在の価格&詳細はコチラ!

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サビンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油(V.C.O)、フムスエキス(フルボ酸)、シンジオフィトンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル),バオバブ種子油、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、シロキクラゲ多糖類、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

当ブログでず~っと言い続けているのが、シャンプーを選ぶ際は絶対に成分もチェックせよ!って点です。

ネット上でインフルエンサーやら、芸能人が全力でプロモーションしているようなシャンプーもありますが、実は成分を見ると「市販レベルじゃん・・・」ってものも多いんです(汗)
(全てのシャンプーってわけじゃありません)

他人の口コミをチェックするのも重要だけど、やっぱり1番重要なのは”中身”

本当に配合されている成分は良質なのか?!自分に合っているのか?!を判断する為にも成分チェックは不可欠なんです。

長期的な使用感⇛成分解析をチェックする

短期的な使用感⇛口コミ、レビューをチェックする

と言った具合で口コミと成分をチェックするのが◎

っというわけで、シャンプーの命運を左右すると言っても言いすぎじゃない”洗浄成分”をチェック!

洗浄成分

1、ラウロイルメチルアラニンNa

ハーブガーデンで最も配合量が多い洗浄成分がコレ。紛れもなくアミノ酸系の洗浄成分ですね。笑

アミノ酸系の中ではやや洗浄力がある方ですが、市販によく配合される『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』なんかの成分よりも断・然マイルドな成分であります。

ハイダメージ毛や乾燥毛でも問題なく使える成分で、どちらかと言うと”サラッとした質感”が好きな人向きの成分。

2、ココイルグルタミン酸Na

2番めに多く配合される洗浄成分も『ココイルグルタミン酸Na』というアミノ酸系成分。

こちらは上記のラウロイルメチルアラニンと違って、しっとり系の成分ですね。

もちろん、頭皮にも髪にも優しい弱酸性のマイルド~な洗浄成分。もうこの時点で良質なシャンプーはほぼ確定。

3、ココアンホプロピオン酸Na

かなりしっとり系な成分がコレ!洗浄力&刺激性は上記の成分より更にしっとりっ!

これ単体だとちょっと洗浄力不足じゃん?ってくらい、マイルドですがあくまでもサブ成分的に配合されているので悪くないです。

4、ココイル加水分解ダイズタンパクK

私が洗浄成分の中でも最も「うおぉぉぉ!」っと1人で興奮したのがコレ。笑

別名『Promois® ESCP』という旭化成という会社が開発した洗浄成分ですね。

洗浄成分でありながら、毛髪の保水性能を回復&表面をなめらかにするという、洗浄成分兼トリートメント効果も期待できそうな洗浄成分なんです。

もちろん、私がテキトーに言っているわけじゃなく、以下のように公表されています↓

ペプチド(加水分解ダイズタンパク)にヤシ油脂肪酸を縮合させたアシル化ダイズペプチドのカリウム塩です。
洗浄、起泡といったアニオン性界面活性機能を持つ安全性の高い成分です。
シャンプーなどのヘアケア化粧品に配合することで毛髪本来の保水性を回復し、傷んだ毛髪表面をなめらかに整えます
引用:ココイル加水分解ダイズタンパクK

もちろん、トリートメントではないのでシャンプーする度にダメージがどんどん回復する!っとまでは言えません。

が!保水性能が高い洗浄成分が配合されいている事で、シャンプーによるダメージはかなり抑えられるはずっ!

洗浄成分を総合的に見ると、メインのアミノ酸系成分こそサラッとした質感よりですが、その他の洗浄成分は全てしっとり感重視ですね。

メインがサラッとした質感ではあるものの、他の成分は全てしっとり系重視なので”サラサラ系でもややしっとり感より”な洗浄成分だと言えます。

その他の成分解析

洗浄成分のクオリティからして、「その辺のサロンシャンプーより上質」なのは間違いないんです。言い過ぎでもなんでもなく。笑

しかぁし!ハーブガーデンは洗浄成分以外の保湿&補修成分もとにかく豪華。

っというわけで私がコレはッ!っと思った成分を独断と偏見で解説していこうと思います。

1,ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)

キターーー!私が大好きな補修成分がコレ!毛髪に付着するとたったの1分程度で高速浸透&補修してくれるという、変態的な補修成分です。笑

もちろん私が適当に言っているわけじゃなく、以下のようにダメージを修復すると言った検証結果も出ています↓

引用:旭化成ファインケムより

ダメージ毛はもちろん、ハリ・コシが欲しいなぁと言う人が使うのもアリな成分。

2,フムスエキス(フルボ酸)

毛髪補修成分というよりは、”頭皮ケア成分”という意味合いが強い成分がコレ。

最近は高価なシャンプーに含まれる事が多くなっている成分ですね。

大手化粧品メーカーであるKOSEさんの研究によると、頭皮のターンオーバー促進が期待出来るとか何とか・・・

引用:「フムスエキス」に新たなスキンケア効果を発見

流石にシャンプーに配合されているのと濃度が違うので、ここまでの効果を期待するのは難しいと言うのが私の本音ではあります。

とは言え、頭皮に悪い成分ではないですしあなたが「頭皮ケア成分配合のシャンプーも使ってみたい」っと言うならアリ。

3、シロキクラゲ多糖体

こちらは補修成分というよりも保湿成分ですね。

みんな大好きヒアルロン酸の2倍以上の保湿力がある!っという研究結果も出ているほど保湿力に優れている成分です↓

引用:シロキクラゲ多糖体とは…成分効果と毒性を解説

毛髪のダメージを補修するわけじゃなく、保湿するような成分。ヒアルロン酸よりも保湿力があるだけじゃなく、”保湿持続力”さえもヒアルロン酸より高い!っと言われているんです。

もし、あなたが頭皮や毛髪の乾燥が気になるぅぅ!と言うなら、GOOD!な成分なのは間違いなし。

今回解説した成分以外にも『加水分解シルク』やら『グリセリン』なんかの保湿成分も配合されているので、やはり乾燥毛やダメージ毛向きが気になる人向きですね。

正直、後半にかかれている◯◯植物エキス!辺りは、入っていようが入っていまいが違いなんて感じないと思いますが、この辺りの保湿&補修成分はかなりGOOD!

サロンシャンプーとかでも、ここまでしっかりめに保湿成分やら補修成分が配合されているものって実は少なかったりします(汗)

もし、あなたがダメージ毛やら頭皮、髪の乾燥に悩んでいるならぜっったいに1度は検討するべきシャンプーだと思いますよ。いや本当に。

ここまでのまとめ
・洗浄成分はアミノ酸系メインで超マイルド!
・補修成分、保湿成分共に配合されていて豪華!
・あなたがダメージ毛や乾燥毛、乾燥肌なら使う価値アリ!
・サラサラ系シャンプーの中でもしっとりよりな成分。

⇒ハーブガーデンシャンプー現在の価格&成分の詳細はコチラ!

【使用後レビュー】使って分かった!6つの本音とは?

開封レビュー

っというわけで、成分解析だけじゃわからない、シャンプー後の手触り感、泡立ち感、香りなどをレビュー!

実は以前も何度も使った事があるので神シャンプーなのは知っているのですが、最近は半年以上違うシャンプーをレビューし続けているので、めちゃ久々に使います。笑

200種くらい市販シャンプーを使ってから改めて使うので、また評価が変わるかも・・・っということで再レビュー。

シャンプー液はやや緩めで、ちょっと茶褐色。

こんなに茶褐色なんですが、成分表を見るとカラメルなんかの着色料は配合されていません。

恐らくではありますが、、、アロマ成分などの色味がそのまま茶褐色なっているのかと。着色料無しでこの色味が出るのはスゴイなぁ。

本音1、泡立ちはどうなの?

意外と肝心なのが泡立ち感。一言でいうとかなり良いっ!です。笑

論より証拠。っという事で以下がハーブガーデンを泡立てた画像↓

モックモク泡立ってくれるし、何より泡質が良いんですよね。市販のシャンプーと違って、泡が”濃密”。

泡立ちが良くてもシャバシャバな水っぽい泡質のものも多いんですが、泡自体がしっとりしてます。笑

本音2、シャンプー後の手触り感は?

なんかね。もうシャンプーしている間から「なんかしっとりしているぅぅ!」っって感じます。いや本当に。笑

なんと言えば良いのか文章で表現するのが難しいのですが、なんか・・・泡自体がしっとりしているって感じ。

シャンプーしてみると分かるのですが、シャンプー中から「あっこれはパサつかないわ」っと分かるくらいしっとり泡。

で、シャンプー後の手触り感ですが、きしみやゴワつきは全く無しッ!ここまで褒めると逆に怪しいと思われそうですが、本当にきしみやゴワつきが無いんです。

私自身、カラーやパーマを月に1度は施術するので、ミドルダメージ毛くらいですが全然引っかかりを感じませんでした。

当ブログでは200種弱は市販シャンプーをレビューしてきた中で、かなり良質なシャンプーもありました。

「実は市販シャンプーもハーブガーデンも対して変わらないんじゃ?」っと頭を過ぎったのですが、やっぱりハーブガーデンは次元が違いました。笑

本音3、香りはどうなの?

以前ハーブガーデンを使った時はやや香りがキツめに感じられたのですが、改めて使ってみると以前より香りがマイルドになったような・・・

本価格的なラベンダー的なアロマの香りはそのままなんですが、香りがちょうど良いくらいにマイルドになっているので、個人的には好き。

本音4、半額くらいで購入できる

定期購入便限定ではあるものの、公式サイトであれば通常の半額で購入する事ができます。

正直、シャンプー1本で4000円はちと高いですが、このクオリティで一本2000円。

内容量は300mlとまあまあな量で、1ml辺りはぬぁんと!約6,6円です。ハッキリ言ってこれは激安。

っというのもサロンシャンプーや高めなヘアケアシャンプーって大体1ml辺り10円を超えるものが多いんです・・・

そして、この手の定期購入シャンプーって大抵”初回のみ半額”とかが多いんですよね(汗)

1回目は2000円!でも2回め移行は5000円!みたいな・・・

ただ、ハーブガーデンは2回め移行も半額とかなり良心的な価格設定になっているのも◎

本音5、合わなかったら15日間返金してくれる

個人的に狂っている!っと思っている制度がコレ。っというのも、使ってみて合わなかったら全額返金してくれる制度が用意されているんです。

だってシャンプーですよ?消耗品ですよ?!いくら成分が良くても、合わないことはあります。

にも関わらず”使っている途中でも返金してくれる!”っというのはどう考えても神制度。

サロンでシャンプー買って合わなくっても、絶対に返金なんてしてくれません。「じゃあ今度はコッチ使ってみましょうね!」っと提案されるだけです(汗)

公式サイトから購入した時のみ、15日間のみという制限はあるものの、消耗品で返金制度があるだけ優れているのは間違いないかと。

※万が一返金制度が変更されている可能性もあるので、一度公式サイトでチェックしてみてください↓
ハーブガーデン現在の返金保証条件はコチラ!

本音6、ハーブガーデントリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントもレビュー!

トリートメントはかなり柔らかめな質感。ノンシリコン系のトリートメントってスゴイ柔らかいんですよね。

もちろん成分もチェック!

水(オーガニックハーブティー)、ベヘニルアルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、水添ヤシ油、ミリスチン酸、ステアリン酸グリセリル、パーシック油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ポリクオタニウムー10、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、ヤシ油(V.C.O)、フムスエキス(フルボ酸)、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、乳酸、ユチャ油(サザンカ油)、セイヨウトチノキ種子エキス、シャクヤクエキス、カミツレ花エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、水溶性コラーゲン、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、加水分解エラスチン、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、サクラ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

ハーブガーデンはノンシリコンにコダワリがあるようで、トリートメントもシリコンが入ってません。

シリコンは別に有害でも何でも無いんですが、シリコンが入っていないとかなり軽めな質感になるんですよね(汗)

補修成分としては、シャンプーと同じく毛髪に1分程度で浸透&補修する『ペリセア』や加水分解〇〇系の保湿成分がアレコレ入っていると言う感じ。

実際に使ってみると、、、やはりシリコンが配合されているものよりもかなり軽いですね。

個人的にはあんまりしっとり感が強すぎると、ペタッっとしちゃうので好きな質感ではありますが、「しっとり感が欲しい!」っという人が使うとやや物足りなく感じるかも。

【結論】サラツヤ感重視ならコスパ最強レベルでした。

サラサラ感重視のアミノ酸系ベースでありながら、その他の洗浄成分はコレでもか!ってほどしっとり成分が配合されていました。笑

ハーブガーデン使ってもパサツキが改善されない!っという人は、ほぼいないんじゃないかと。

何しろこのクオリティで一本2,000円はコスパ良すぎぃぃぃ!

価格が安価なだけじゃなく、使っている途中でも返金に応じてくれるってもはや意味不明です。笑

1つくらいはネガティブな事を書きたかったところなんですが、特に弱点が見当たらないんですよね。

あえてツッコむなら、トリートメントはかなり軽めの質感ってところくらいか・・・

中身が市販レベルなのに、価格だけめちゃ高いサロンシャンプーなんかより、よっぽどこちらの方がコスパ良いのは間違いないです。

私自身も取り扱ってましたが、某海外ブランドサロンシャンプーとか、本当に成分も評判も酷かったですからね(汗)

「しっとりしすぎるのは嫌だけど、乾燥やダメージ毛が気になる!」って人は検討するべき!だとネット上の片隅で叫んで当記事を締めくくりたいと思いますm(_ _)m

⇒【返金保証付き】ハーブガーデンシャンプー現在の価格&50%OFF!で買えるページはコチラ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事