【元美容師の口コミ】フィルメッグ シャンプーを使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回は卵成分を活用したダメージケアシャンプー『フィルメッグ (FILMEGG) シャンプー』を実際に使った私の口コミ&本当に良成分が配合されているのか?!徹底解説してきます。

結論から言うと、優良シャンプー。間違いなく優良シャンプー。(大事な事なので2回言いました)

シャンプーのメインとも言える洗浄成分はサラサラ系の超マイルドなアミノ酸系メインだし、その他の保湿成分なんかも市販シャンプーのなかではかなり上質!

では一体、どんな人向きのシャンプーでどんな成分が配合されているのか?!解説していきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】フィルメッグ (FILMEGG) シャンプーの配合成分は優しい?

水、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、コカミドDEA、ココイルグルタミン酸2Na、ラウラミドプロピルベタイン、プロパンジオール、加水分解卵殻膜、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク、クレアチン、腐植土抽出物、ベヘナミドプロピルジメチルアミン、ポリクオタニウム-10、フェノキシエタノール、テトラステアリン酸PEG-150ペンタエリスリチル、ペンテト酸5Na、ラウロイルサルコシンイソプロピル、BG、PPG-7、クエン酸、安息香酸Na、塩化Na、アラビアゴム、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、香料

当ブログでずーっと伝え続けているのが、「シャンプーを選ぶ際は口コミだけじゃなく、配合成分もチェックせよっ!」という事です。

髪質や頭皮の質は100人いれば100人とも違います。他の人が「このシャンプー良い!」っと口コミを書いていようが、あなたの髪質や頭皮にあっているか?は分からないんですよ(汗)

1ヶ月~と長期的に使っていくとどう髪質や頭皮が変化するのか?!を予測する為にぜっったいに配合成分をチェックするべきなんです。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ラウロイルメチルアラニンNa

シャンプーで最も重要なのが洗浄成分。で、フィルメッグ シャンプーの洗浄成分の中で最も配合量が多いのがこの『ラウロイルメチルアラニンNa』というアミノ酸系の成分。

私が大好きな成分の1つでもあり、頭皮に対する刺激性は低い&洗浄力もマイルドというまさにダメージヘアにモッテコイな成分なんです。

アミノ酸系の中ではやや洗浄力がある方なので、どっちかと言うとサラサラ系重視の人にオススメな成分ですね。

2、ココイルグルタミン酸2Na

こちらも私が大好きな!大好きな!成分の1つ。上記と同じくアミノ酸系の成分で刺激性や洗浄力はかなりマイルド。

ラウロイルメチルアラニンより更にマイルドで、しっとりとした質感に仕上げたい人にオススメの洗浄成分です。

高価な成分なので、安物のシャンプーにはほぼ配合されない成分でもありますね。

3、ラウラミドプロピルベタイン

最後はベタイン系の成分。コチラに関しては99%以上のシャンプーに配合されているので、珍しい成分ではないですが、刺激性や洗浄力はかなりマイルド。

ベビーシャンプーの基材にも採用されるほど優しいので、ダメージ毛や乾燥毛でも問題なく使える成分。

洗浄成分を総合的に見ると、全部がほんとーに優しい成分”のみ”で作られていますね。

アミノ酸系シャンプーの中にはちょっぴりアミノ酸系成分を配合して、あとはメチャクチャ洗浄力が高い成分を配合しているものも多いんです。

が、フィルメッグはちゃんと全てがマイルドな成分になっています。ドラッグストアにおいてあるような安物シャンプーとはぜんっっぜんクオリティが違います。笑

その他の成分解析

大抵のシャンプーは洗浄成分が豪華だとその他の成分がしょぼかったりするんですが、フィルメッグはその他の成分も中々GOOD!

私が個人的にコレは!っと思った成分をピックアップして紹介していきますね。

1、プロパンジオール、グリセリン

とにかく保湿力が高いのがこのコンビ。

グリセリンは単体でも保湿成分としてかなり多く配合される成分ですが、プロパンジオールと一緒に配合する事で保湿力が飛躍的にアップするという研究結果も出ているんです。

グリセリン単体で配合されることはかなり多いんですが、プロパンジオールを一緒に配合することで、更にグリセリンの保湿効果をアップさせるという研究結果も出ています↓

プロパンジオール(Zenma)+グリセリン《臨床試験による角層水分量の向上作用》化粧品への影響(シャンプー処方)
引用:Zemea(R) Select プロパンジオール

2、加水分解卵殻膜

ゆで卵を作った時に出来る、ペラペラの膜がこの成分の正体。毛髪のハリ・コシ感を向上させる成分。

一応、美容室なんかでパーマ液の前処理剤などにも配合されるので、ある程度の効果は期待できるかなぁ?とは思います。

3、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

髪の毛の表面に皮膜を貼り、毛髪のハリ・コシ感&ダメージを補修手触り感を向上させてくれるのがこの成分。

しかも!ただ被膜を張るだけなら、シリコンでも同様の効果が期待できますが、これのスゴイところはドライヤーの熱に反応し”ヒートアクティブ効果”

※promoisSIG=(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク
出典:プロモイス シリーズ

まあ、シャンプーに配合される成分の1つなので流石にここまでの激的な効果は期待できないと思いますが、トリートメントなんかにも配合される成分なので、優良成分なのは間違いないでしょう。

いやぁ、卵成分シャンプーっと聞いた時は正直、なんかイマイチなんじゃないかな?っと思ったんですが、かなりクオリティ高くてビビりました。笑

もし、あなたがコスパ重視でダメージケアシャンプーを探している!ってなら、一度使ってみる価値はあるシャンプーかと本気で思いますよ。

ここまでのまとめ
・洗浄成分はアミノ酸系メインでマイルド!
・補修成分、保湿成分しっかり配合されている。
・サラサラ系重視。パーマ等動きがあるスタイルの人向き。
・洗浄成分がサラッと系なので、乾燥が気になりまくる人には「もう一歩」といった所。

より詳しい成分解析はこちら↓
【成分解析】フィルメッグシャンプー 4つの成分が優秀すぎ!

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

成分が良くても実は使ってみると、微妙かもしれんっ!っということで実際に使った私の感想を書き綴ってきます。

パッケージデザインはなんかカワイイ感じ。ただ、最近こんな感じの超シンプルなデザインがめちゃ多いので、この手のデザインに飽きてきた感はあります・・・

シャンプー液は無色透明。卵系シャンプーなので、白っぽいかと思ったんですが、無着色。

本音1、泡立ちはどうなの?

泡立ち感は正直悪め(汗)洗浄力がマイルドなので、ある程度仕方ない面はありますが、な~んか全然泡立たないんですよね・・・

「ぜんぜん泡立たねぇ!」っと思って2シャンしたんですが、それでもイマイチな泡立ち感。

これでも2シャンめの泡立ちです↓

洗っていくと泡が消失していく系のシャンプーなので、洗っていて気持ちよくは無いかな。

私が使ってきたシャンプーの中ではかなり泡立ちは悪い方です。くぅ~!これで泡立ちも良かったら最高なんですが・・・

本音2、シャンプー後の使用感は?

泡立ちはかなりイマイチでしたが、流石に洗浄力はかなりマイルドなのもあって、使用後の手触り感がかなり良しッ!

私自身、カラーやパーマを月に一度施術するくらいのミドルダメージ毛なのですが、ゴワつきやきしみは無いっ!ですね。

流石に3000円を超えるようなアミノ酸系シャンプーに比べると、何というか髪のしっとり感は劣りますが、この価格でこの手触り感だったら間違いなく合格と言っていいかと。

本音3、香りはどうなの?

卵シャンプーなので卵の香りがするのかなぁ?っと思いきや、フローラル的な香りでした。

公式サイトにもフローラルムスクって書いてありますが、フローラルの香りが強めかな・・・

以前当ブログでも記事を書いたアミノメイソンにかなり近い香りです。
どっちがオススメ?アミノメイソンシャンプー 2種の成分&使用感を比較!

最近フローラル系の香りが流行っているのか、似たような香りが多くなってきたなぁ。良い香りだけど。

本音4、お試し用が130円くらいで購入できる

お試し用のパウチが130円くらいで購入することができます。

ただね、、、私が住んでいる地域だけかもしれないですが、ドラッグストアなどで置いているのを1度も見たことがありません(汗)

ネットでも一応パウチ売っているんですが、130円くらいなので送料が300円くらいかかります。

FILMEGG フィルメッグトライアル 1回分 卵殻膜 卵 卵かけ シャンプー トリートメント アミノ酸 ダメージケア ヘアケア 【4個までネコポス便】【ポイントUP】

100円のものに3倍もの送料を払うのはな~んか勿体ない気がしてならないです。はぁ・・・ドラッグストアでも気軽に購入できたらいいのに。

本音5、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントも使用レビュー!正直トリートメントってシャンプーほど、違いが無いんですけどね。

クリーム状になっていますが、粘度はちょっと柔らかめ。

成分もチェッーク!

シャンプーと同じく『グリセリン』という保湿成分が高配合されています。

それに加えて『ジメチコン』というシリコン成分。毛髪柔軟成分である『ベヘントリモニウムクロリド』がベース成分になっていますね。

シャンプーと同じく、ヒートプロテクト成分もしっかり配合されいるし、加水分解ケラチン等の補修成分も配合されていて、市販トリートメントとしてはやはりクオリティ高いです。

ただ、シャンプーには配合されていた残念ながら保湿成分である、プロパンジオールは配合されていませんね(涙)

で、実際に使ってみると、中々のトゥルっトゥル具合です。笑 結構シリコンの配合量が多いんじゃないかなぁ。

手触り感は悪くないものの、やはりしっとり系というよりはサラサラ系の仕上がりなので、あなたがストレートスタイルとかよりも、カールはパーマで動きをだすスタイルだったら相性が良いと思います。

【結論】泡立ちが悪いが成分のクオリティは高しっ!

シャンプーの命運を分ける洗浄成分はちゃんとアミノ酸系成分がメインだし、その他の成分も保湿成分や補修成分がなかなか豪華。

サラッとした質感に仕上げたい!という人にはかなりGOOD!なシャンプーだと思いますよ!

ただ、残念なのが泡立ち感ですね・・・もう少し、、、せめてもう少し泡立ちが良ければっ!市販で最高クラスのシャンプーになりえたのにっ!

とは言え、トリートメントも優秀だし、この価格でこのクオリティなら一度使ってみる価値はアリ!だと思いますよ。

あとは、ドラッグストアなんかで気軽に入手できれば、更に最高なんだけどなぁ。

もし、あなたがもっと気軽にクオリティの高いシャンプーを探しているっと言うなら以下の記事も参考にしてみてくださいね↓
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事