【元美容師の口コミ】ドロアス シルキーシャンプーを使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はドロアスシャンプーを実際に使った、私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!全力で解説してきます。

ドロ系のシャンプーって正直ハズレが多かった印象なので、あんまり期待してなかったんですが、「これ本当に1000円以下で良いのか?!」ってくらい優良なシャンプーでした。笑

唯一、私が嫌いな成分が多く配合されているのが懸念点ではありますが、1000円以下でこのクオリティなら文句無しっ!っというのが正直な感想。

では、一体どんな使用感でどんな使い心地なのか?!300種以上のシャンプーを使ってきた私が解説します。

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 【成分解析】ドロアス シルキーシャンプーの配合成分は優しい?

水、ココイルグルタミン酸TEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、海シルト、海水、ワカメエキス、マコンブエキス、スサビノリエキス、マフノリ、サガラメエキス、加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、プラセンタエキス、ヒドロキシアパタイト、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、リモニウムゲルベリエキス、クリスマムマリチマムエキス、エリンギウムマリチムムカルス培養液、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、グトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アラニン、アルギニン、グルタミン酸、シア脂、クオタニウム-18、クオタニウム-33、ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-10、ペンチレングリコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、DPG、BG、イソステアリン酸、コレステロール、塩化Na、ポリソルベート20、PG、クエン酸、水酸化Na、 EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料

当ブログでずーっと言い続けているのが、「シャンプーを選ぶ時は絶対に配合成分をチェックせよ!」っということです。

他の人の髪質にあっているからと言って、あなたの髪質にもあっているとは限りません。

1ヶ月~っと長期的に使ったらどのように髪質が変化するのか?頭皮の質はどのように変化するのか?を予測する為にも、ぜっったいに配合成分はチェックしましょう!

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ココイルグルタミン酸TEA

キターーー!私が大好きな成分の1つがコレ!アミノ酸系の洗浄成分で、刺激性や洗浄力はかなりマイルドでしっとりな質感に仕上がる成分なんです。

3000円超えのシャンプーにメインに配合されるような成分なんですが・・・まさかこの価格帯で配合されているとは(汗)

ただ原料が高価なので、市販シャンプーに配合される場合は後述する安価な成分と一緒に配合されることが多いですね。

2、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

冒頭で私が嫌いな成分と言ったのがコレ。っというのも洗浄力が強すぎて、配合されなくなっている「ラウレス硫酸Na」と同等レベルに強力な洗浄力なんですよね・・・

原料が安価で、とにかく洗浄力や泡立ち力が高いので、高価な成分のサブ成分として配合されることが多いです。

成分単体で言えば、ダメージ毛や乾燥毛の人にはまっったく向いていない成分です。

3、コカミドプロピルベタイン

ほぼ、全てのシャンプーに配合されているベタイン系の成分で、刺激性や洗浄力はマイルド。

本当に「全部のシャンプーに入っているのか?!」ってくらい、多くのシャンプーに配合されてるので、珍しくは無いんですが無難に良成分。

総合的に見ると、上質なしっとり系アミノ酸系成分とメチャ洗浄力が高いスルホン酸がメインで、やや強くらいの洗浄力になっている印象。

くぅ~、スルホン酸さえなければ、、、最強のシャンプーだ!っと言えたんですが、流石にこの価格で全ての成分をアミノ酸系にするのは難しいですね(汗)

その他の成分解析

そして、私が最も興奮したのが、その他の保湿&補修成分。本当に市販シャンプーで良いのか?!ってくらい豪華なんですよ。笑

っというわけで私が勝手にコレはッ!っと興奮した成分を1つずつ解説してきますね。

1,セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP

サロントリートメントなんかにも配合されてる、保湿成分がコレ。「おいおい、市販のこの価格でこれ配合するのか?!」っと驚きました。笑

普通のセラミドでさえ、保湿力が高いのですがそれよりも更に3倍以上保湿力が高いと言われる、『天然ヒト型セラミド』も配合されてるんですっ↓

出典:https://www.takakura.co.jp/enjoy/labo/ingredients/ceramide/
※セラミドAP⇛セラミド6Ⅱ、セラミドNP⇛セラミド3 、セラミドNG⇛セラミド2

当然、この価格帯なので、配合量はそこまで多くないとは予測されますが、それでも配合されているだけ◎

この価格のシャンプーってシリコンで誤魔化すぜ!みたいなシャンプーが殆どですからね・・・

2,加水分解ケラチン(羊毛)

鉄板的な補修成分がコレ。特にめずらしい成分ってわけでもなく、ヘアケアシャンプーには良く配合される成分ではあるですが、「手触り感がよくなる」っという研究結果も出ている成分です↓

「髪の滑らかさ」および「髪のツヤ」について各濃度の加水分解ケラチン(分子量400)水溶液と比較として加水分解コラーゲン水溶液を用いてハーフヘッド法にて評価した。

評価基準として20人のうち◎:18人以上が良いと回答、○:14-17人が良いと回答、△:8-13人が良いと回答、☓:7人以下が良いと回答としたところ、以下の表のように、

試料 濃度 髪の滑らかさ 髪のツヤ
加水分解ケラチン 0.001
加水分解ケラチン 0.004
加水分解ケラチン 0.04
加水分解ケラチン 0.4
加水分解ケラチン 4.0
加水分解コラーゲン 0.2

加水分解ケラチン(分子量400)は、いずれの濃度でも優れた毛髪修復効果を示した。
出典:加水分解ケラチン(羊毛)とは…成分効果と毒性を解説

スゲェぇ!っと言うほどの成分でも無いですが、無難に良成分。

3,海シルト

ドロアスシャンプー最大の特徴成分といえるのがコレ。沖縄の海底のドロで化粧品なんかにも配合されるくらい、保湿力が高い!

らしいのですが、どの程度保湿力があるのか?客観的に分かるようなデータは見当たりませんでした(汗)

一応保湿力はあると思いますが、毛髪に特化した保湿成分ではないと思われるし、あくまでも頭皮がちょい保湿されるかな?くらいに考えた方が良いかも。

成分を総合的に見ると、やや強めな洗浄力にセラミドなんかの高保湿力の成分をプラスしている!って感じ。

正直、コンブエキスだとかはそれほど効果があるようには思えないですが、ライト~ミドルダメージ毛であれば、満足度は結構高いんじゃないかと!

いやぁ、、この価格でこのクオリティのシャンプー出ちゃうかぁ・・・っと正直、ビックリしました。笑

ここまでのまとめ
・洗浄成分はアミノ酸+スルホン酸でちょい洗浄力高め
・補修成分、保湿成分共に配合されていて1000円以下では、クオリティ高し!
・ライト~ミドルダメージ毛であれば、満足度は高いかなと。

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っというわけで、成分解析だけじゃ分からない、使用感や香り、泡立ち感をチェック!

パッケージはなんというか、、、ドロっ!です。笑 パット見クレンジングと間違えそうですが、結構オサレかも。

ドロっぽい液体が出てくるのか?!っと思いきや、至って普通な液体でした。

パッケージに書いてあるような、シャンプー液を期待したのですが、、、これはちょっと残念。

本音1、泡立ちはどうなの?

っという訳で泡立ち感をチェック!正直、泡立ちはあんまり良くなかったです。

「全然泡立たねぇ!」ってほどじゃないけど、ちょっと泡が水っぽくてシャバシャバなんですよねぇ。

シャンプーするのに不便は無いですが、もうちょいモチ泡だったら嬉しかったかも。

本音2、シャンプー後の使用感は?

そして、肝心のシャンプー後の指通り感ですが・・・1000円以下のシャンプーにしてはかなりイイっ!っと思いました。

カラーやパーマを月に1度は施術するミドルダメージな私でも、きしみやゴワつきは無し!

やや洗浄力が強めなのか、流石に1000円を超えるようなアミノ酸系メインのシャンプーに比べると、若干キュッと引き締まる感はあります。

が、この価格でこの洗浄力ならアリ!ライトダメージとか、やや洗浄力が合ったほうが良いけど、髪がぱさつき安い人向きですね。

本音4、お試し用が100円くらいで購入できる

お試し用の100円パウチが、ドラッグストアなんかで購入できます。

私もドラアスシャンプーの存在すら知らないで、ドラッグストアにパトロールしに言ったらたまたま発見し、即購入しました。笑

本音5、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントもレビューーー!

パッケージはドロぽいデザインですが、中身はヤッパリ普通。うーむ、パッケージっぽい質感だったら面白かったんですが・・・

もちろん、成分チェック!

メイン成分は『ジメチコン』というシリコン系の成分がベース。

その他にもシャンプーと同じく『セラミド』やら『クオタニウムー33』と言ったキューティクルを補修するような成分も配合されちゃっています。

本当に1000円以下なのか?!っと問い詰めたくなるほど、配合されている成分は豪華。

わかめエキスやら、マコンブエキスの後に記載されているし、価格的に考えるとそれほど多くは配合されていないと予想されますが、この価格なら文句は言えません。笑

で、実際に使ってみると、、ややしっとり感が強めなトリートメントって感じ。

まあトリートメントなんて1回使っただけじゃ、それほど質感の変化は分かりませんが、普通に指通りは良くなります。

【結論】1000円以下なら、かなり良シャンプー!

1000円以下のシャンプーって殆どが「ラウレス硫酸」+シリコン!見たいな、強洗浄力とシリコンで誤魔化す系のものが殆どなんです。

しかぁし!今回のドロアスは1000円を切っているにも関わらず、アミノ酸系がメインになって、保湿成分なんかもちゃんと配合されています。

ちょっとスルホン酸は気になりますが、、、まあこの価格ならコストダウンの為に仕方ないかなぁと(汗)

もう少し、ダメージ毛に特化した市販が使いたい!っと言うなら以下の方がよりオススメではあります。
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

もし、あなたがライト~ミドルダメージ毛で、ややしっかりめの洗浄力がほしい。

そして、、、「とにかく安めシャンプーが使いたいッッ!」っと言うなら検討する価値は大いにあるシャンプーだと思いましたよ。

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメント一覧
  1. アバター Yuna より:

    IJKという美容院が作ってるシャンプーとコンディショナーが気になっているのですが、是非分析お願いします!

    • 元美容師M 元美容師M より:

      はじめまして、コメントありがとうございます!
      リクエストありがとうございます!
      リクエストが多くなってきてるので必ず記事にできるとは言えませんが、候補リストに入れさせていただきたいと思います。( ̄ー ̄)ニヤリ

      情報ご提供頂きありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す

関連キーワード
おすすめの記事