【元美容師の口コミ】ボタニスト(スカルプ)シャンプーを使った3つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はボタニストシャンプーの中で最もサッパリとした洗い上がりの

『ボタニストスカルプシャンプー』

を使った私の本音&本当に良質な成分が配合されているのか?を全力で書き綴っていきたいと思います。

結論から言うと、もしあなたが「優しいシャンプーだとべとついてしまうけど、刺激が低いものが使いたい」というならアリよりのアリ!です。

逆にダメージや乾燥が気になるわぁという人には向いてませんね・・・洗浄力はそこそこ強めなので、パサツキが気になる可能性が高いです。

では一体どんな成分が配合され、どんな人向けなのか?!全力で解説します!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 【成分解析】ボタニストシャンプー(スカルプ)の配合成分は優しい?

水、ラウレス-4カルボン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、ラウロイルサルコシンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、ラウラミドプロピルベタイン、デシルグルコシド、ポリクオタニウム-10、コカミドMEA、PEG-30フィトステロール、ローズマリー葉水、サトウキビエキス、グリチルリチン酸2K、リンゴ酸、ジステアリン酸PEG-150、エタノール、BG、DPG、EDTA-2Na、塩化Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、香料

シャンプーで最も重要なのが口コミ!ではなく、”洗浄成分”です。

他の人の髪質や頭皮の質に合っていても、あなたの髪質や頭皮の質にあっているとは限りません。

どんな性格のシャンプーなのか?1ヶ月~と使っていくとどのように髪質や頭皮の質が変化していくのか?を予測する為にずぇっったいに洗浄成分はチェックしてください。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ラウレス-4カルボン酸Na

シャンプーにおいて最も重要なのが洗浄成分です。その洗浄成分の中で最も配合量が多いのがこの『ラウレスー4カルボン酸Na』という成分。

ラウレス~っとつくのでちょっと成分に詳しい人だと「ダメ成分なのでは?!」っと身構えてしまいそうですね・・・

しかし!市販の安物シャンプーに配合される『ラウレス硫酸Na』という超強力な洗浄成分とは違い、こちらは酸性石鹸系の洗浄成分で、刺激性は優しいんです。

洗浄力はかなり強めでサッパリ系の洗浄成分ですね。「夕方になると髪がべとつく!」という人や「整髪料を多くつける!」という人向きの成分。

逆に言うとダメージ毛や乾燥毛の人にはちょっと洗浄力が高すぎる成分なので、その点は注意。

2、ココイルメチルタウリンNa

タウリン系の成分でかなりアミノ酸系に近い成分がコレ。サロンのヘアケアシャンプーにもメイン配合されるくらい洗浄力はマイルド。

アミノ酸系の成分に比べてしまうと、やや洗浄力が強めではありますがダメージヘアでも問題なく使えるほど洗浄力は優しいです。

3、ラウリルベタイン

殆どのシャンプーに配合されるのがこのベタイン系成分。原料が安価で気泡力がアップするので、99%以上のシャンプーに配合される成分です。

とは言え、刺激性も洗浄力もかなり優しい成分なので良成分。

4、ラウロイルサルコシンNa

こちらは一応アミノ酸系の洗浄成分なんですが、アミノ酸としては珍しく洗浄力がかなり高い成分なんです。

やや刺激性は高めなのですが、あくまでサブ的に配合されているのでダメ成分!ってわけじゃいです。

が、やはりダメージ毛や乾燥毛にはちょっと洗浄力が高すぎる印象。

その他の成分解析

そして、その他の成分なんですが正直言ってコレはっ!っと興奮するような成分は見受けられない感じ。

一応、『サトウキビエキス』なんかのボタニカルっぽい成分は配合されていますが、うーむ・・・微妙(汗)

消炎作用があり、頭皮のかゆみ抑えるのに期待できる『グリチルリチン酸』という成分が配合されてるので、頭皮のトラブルが気になる人には良いかも。

薬用シャンプーには殆ど配合されている成分なので、珍しい成分じゃないですが、「頭がかゆい!」「フケがちょっと気になる」という人が使ってみるのはアリかなぁと。

総合的に見ると、スカルプの名の通り洗浄力が高めでヘアケアじゃなく正に頭皮ケア目的のシャンプーって感じ。

頭皮の油分が多い人や男性で「洗浄力は強めが良いけど、刺激の低い成分で洗いたい!」って人にベストっ!な配合成分だと思います。

ここまでのまとめ
・洗浄成分は酸性石鹸系メインで洗浄力は結構強め!
・その他の保湿成分などはイマイチ・・・
・頭皮のベタベタ。整髪料を多くつける人にオススメ。
・2シャンする人の1シャン用シャンプーとしても最適。
ボタニストシャンプー(スカルプ)現在の価格&詳細はコチラ↓

【使用後レビュー】使って分かった!3つの本音とは?

開封レビュー

っという訳で実際に使った私のレビュー!

本当は100円のお試し用パウチ的なので良かったんですが、スカルプだけぜんっぜんお試し用が無いんですよね(汗)

仕方ないので、ネットのクーポン使って詰替え用買いました。。。

にしてもスゴイですね。大抵のシャンプーってネットで買うと送料がプラスされるんです(汗)

なので、ドラッグストアで買うよりも割高になるんですが、ボタニストは詰め替え一個でも送料無料&クーポンも配っていときが結構あります(時がある)

ああ、全部のシャンプーが送料無料になれば良いのに・・・っと思ってしまった。

という余談は置いといてシャンプーのレビュー。液体は無色透明。

シャンプー液の粘度はちょい固めなので、シャンプー液が垂れることは無いかなぁという感じ。

本音1、泡立ちはどうなの?

まずは泡立ち感をチェック。洗浄力が高めというのもあってか、泡立ちはかなり良しっ!

こんだけ泡立ってくれるなら文句を言う人はまずいないはずっ!

たまに安物シャンプーだとめっちゃ水っぽい泡がシャバシャバする時あるんですが、これは泡質もそこそこ細かく良い感じ。

本音2、シャンプー後の使用感は?

そして、肝心のシャンプー後の使用感ですが・・・

やはりというか当然というかミドルダメージ毛な私が使うとゴワゴワまではいかないまでも、ややきしみを感じました。

キッシキシ!とまでは行かず、きしっ!くらいの引っかかりですね。伝わるか分かりませぬが。笑

ただ、商品名にもある通りあくまでもダメージヘア向きじゃなく、スカルプケアシャンプーなので、このくらい洗浄力が高くても全く不満はありません。

この洗浄力の強さで「モイストシャンプー」とか書かれていたら、怒りにまかせてシャンプー液を排水溝に流すところですが、スカルプ系シャンプーなら全く問題なし。

要は使う人の髪質&頭皮質との相性の問題ですね。

本音3、香りはどうなの?

意外に重要なのが香りっ!これが結構強めなんですよね・・・

ライム&石鹸系の香りっぽい感じで香り自体は良い香りなんですが、やや香りは強めに感じました。

髪にしつこく残るほどじゃないんですが、もうちょい香りは抑えてくれた方が個人的には嬉しいかも(汗)

【結論】刺激の弱い成分でしっかり洗いたい人に◎

スカルプシャンプーって言うと殆どの製品が『ラウレス硫酸』や『オレフィンスルホン酸』等の洗浄力は高いが刺激も強い成分が配合されていることが殆どだったりします。

しかぁし!このボタニストスカルプは洗浄力は強いながらも、刺激の低い洗浄成分しか配合されていません。

ダメージ毛や乾燥毛には向いてないんですが、あなたが「刺激が低く、洗浄力が高めのシャンプーで洗いたい」というならアリ!だと思います。

意外と洗浄力が高くて刺激が低いシャンプーって無いんですよねぇ・・・

私のように整髪料を多めにつける人なんかは、1シャン目は軽くこのシャンプーで洗い、2シャン目は優しいアミノ酸系シャンプーでしっかり洗うというのもアリです↓

逆にダメージもちょっと気になるという人は、こちらのボタニストの方がオススメ↓
【元美容師が評価】ボタニスト(バウンシーボリューム)5つの真実とは?

洗浄力はそこそこ強いながらも、補修成分なども配合されていますので。

っというわけで、『ボタニストスカルプシャンプー』を検討している人はぜひぜひ参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m

ボタニストシャンプー(スカルプ)現在の価格&詳細はコチラ↓

【元美容師が使用比較】ボタニストシャンプーはどれが良い?5種の違いを解説!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事