【元美容師の口コミ】ビオリス シャンプー(ディープモイスト)を使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はビオリスシャンプーを実際に使った私の感想&本当に良質な成分が配合されているのか?!を全力で解説してきます!

1000円以下のシャンプーにしてはマシ。ではあるものの、他の人の口コミにもある通り、かなりかなりクセのある香りです。笑 

もう、この香りってだけで使うの止める人がいるレベル。

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!解説していきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】ビオリス ボタニカル シャンプー(ディープモイスト)の配合成分は優しい?

水・ココイルメチルタウリンNa・コカミドプロピルベタイン・PPG-2コカミド・スルホコハク酸(C12-14)パレス-4-2Na・ラウレス硫酸Na・ラウロイルサルコシンTEA・アルガニアスピノサ核油・アルテア根エキス・ウイキョウ果実エキス・オリーブ果実油・カニナバラ果実エキス・セイヨウハッカ葉エキス・トウキンセンカ花エキス・ホホバ種子油・ホホバ葉エキス・ラベンダー花エキス・BG・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・イソプロパノール・クエン酸・グリセリン・ポリクオタニウム-10・亜硫酸水素Na・塩化Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

シャンプーで絶対にチェックしなければ行けないのが「どんな成分が配合されているのか?!」です。

いくら他の人の口コミが良かろうとも、配合されている成分があなたに合っているとは限りません。

髪質や求めるスタイル、頭皮の質なんて人によってぜんっぜん違うので、本当にあなたにあっている成分なのか?!は絶対にチェックしましょう。

特にシャンプーって使ってから1ヶ月~とかで髪質の変化がやっと感じられるので、洗浄成分だけでも見ておくべきです。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、ココイルメチルタウリンNa

シャンプーにおいて最も重要なのが、この洗浄成分なんですがメイン成分がコレ。

サロンシャンプーのメイン成分にも配合されるくらい優秀な成分で、頭皮や髪に対する刺激や洗浄力はマイルド。

この成分単体で言えばGOOD!

2、コカミドプロピルベタイン

ほぼ全てのシャンプーに配合されている、かなりマイルドな成分がコレ。

原料が安価で刺激性も洗浄力もかなり低いので、本当にほぼ全てのシャンプーに配合されています。

3、スルホコハク酸(C12-14)パレス-4-2Na

後述する洗浄力がメチャクチャ高い『ラウレス硫酸Na』にかなり近い成分。

ラウレス硫酸系よりも頭皮に対する刺激性は低くなっているものの、洗浄力はめちゃ高く、ダメージ毛や乾燥毛にはまったく向いていない成分です。

”ディープモイスト”なのに、なぜこれほど洗浄力が高い成分を入れてしまうのかっ!?

4、ラウレス硫酸Na

あまりに洗浄力が高すぎるので市販でも配合が避けられてきているのがこの成分。

昔っっから市販の安物シャンプーにメインで配合される、鉄板的洗浄成分とも言えます。

シャンプーの洗浄成分の中で刺激性は高めで、とにかく洗浄力が高い成分。個人的にはこの成分が配合されている時点で使い続けたいとは思えないです(汗)

「サルフェートフリー」っと記載してラウレス硫酸系を配合していない事をアピールしているシャンプーがかなり多くなってきているくらいに強い。
「サルフェートフリーシャンプー=良い」は大間違い!3つの選び方を解説します。

5、ラウロイルサルコシンTEA

最後のこの成分も洗浄力がかなり高い成分です(汗)

アミノ酸系の成分ではあるものの、かなり洗浄力が強めというちょっと変わった性質の成分。

かなり洗浄力高いのでメンズ等で「頭皮の油分が気になる!」って人向けの成分ですね。

洗浄成分を総合的に見ると、メイン成分こそマイルドですがサブ成分はとにかく洗浄力が高い成分がゴリゴリに配合されていました・・・

ラウレス硫酸がメインのシャンプーなんかよりは大分マシだとは思いますが、うーん、、、どう考えてもディープモイストじゃないよな。

もし、あなたが乾燥毛やダメージ毛を気にしているなら、この時点でオススメとは言えませんね。

その他の成分解析

その他の保湿成分や補修成分もハッキリ言ってしまうとイマイチ。

一応、『アルガニアスピノサ核油』と言うアウトバストリートメントにも配合されるような、保湿成分は配合されています。

ただ、他のシャンプーにもふっつーに配合されている事が多い成分だしなぁ・・・
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

他にも『ホホバ種子油』なんかの保湿力が高い植物オイルは配合されてはいますが、そのくらいです。

他にも〇〇エキス等植物の汁はあれこれ配合されていますが、特にコレっ!っと思える成分は見当たりませんでした。

1000円以下のシャンプーに文句言うのもどうかと思いますが、サロンクオリティでは無いッ!っと思ったのが正直なところです。

ここまでのまとめ
・メインの洗浄成分はマイルド。
・サブの洗浄成分はコレでもかッ!ってほど、洗浄力が高い。
・その他の保湿成分等もイマイチ・・・
・洗浄力が高いので頭皮の油分が気になる人向けでした。

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

っというわけで、成分解析だけじゃ分からない、洗った後の洗い心地や泡立ち感や香りをレビュュー!していきます。

パッケージデザインはシンプル。特に書くこと無し。

シャンプー液は無色透明で粘度も普通。この時点では香りはそこまで感じません。ネット上の口コミでは”臭い”という人が多いですが果たして・・・

本音1、泡立ちはどうなの?

まずは泡立ち感をチェック。正直言って、泡立ちはそこそこっと言った感じ。

ただ、泡がかなり荒めで水っぽく洗ってて気持ちいぃぃという感じはあまりないかな(汗)

普通に洗う分には問題ないけど、洗い心地は悪い方です。

本音2、シャンプー後の使用感は?

肝心のシャンプー後の使用感ですが、やはり洗浄力が高い成分がアレコレと配合されているのもあって、シャンプーをすすいだ直後からかなりキシミます・・・

ゴワッゴワになるほどじゃないんだけど、カラーやパーマを月に1度施術するくらいのミドルダメージな私でもかなりきしみますね。

間違ってもディープモイストでは無いです。どう考えても、ダメージ毛や乾燥毛向けじゃないよなぁ。

本音3、香りはどうなの?

ネット上で臭いという口コミがかなり多いのですが・・・確かにかなりクセのある香りです。笑

柑橘系とラベンダー、ミントっぽい香りが混ざった香りなんですが、なんか葉っぱ臭いかも。

私はたまに臭い香りが嗅ぎたくなるので意外に好きな香りですが、たしかにコレは好き嫌い分かれます。

嫌いな人は吐き気を催すかもしれない香りなので、お試し用等で香りをチェックした方が良さそう。

あと、香りはそこそこ強めなので翌日髪からふわっとビオリスの香りが漂ってきます。

本音4、お試し用が100円くらいで購入できた

一応、ビオリスにもお試し用のパウチ的なものがあるんですが、最近はドラッグストアなんかでも見かけませんね。

私が住んでいる地域周辺だけけもしれませんが、ビオリスのお試しパウチは最近は全然見つけられません(汗)

もしかしたら、お試しパウチは終売なのかも・・・どっかに売っているのを見かけたら、コメント欄などで教えて下さいm(_ _)m

本音5、ビオリス トリートメントの使用感は?

ついてにトリートメントもレビュー!!

かなり緩いトリートメント液でしっとり感はあまり無さそう・・・

もちろん、成分もチェック!

『ジメチコン』というシリコン成分に『ベヘントリモニウムクロリド』という毛髪柔軟成分が+されてます。

ここまでは至って普通のトリートメント。他になにか良さそうな保湿&補修成分はないか?!

っと思って成分を舐めるようにチェックしたんですが、シャンプーと同じく『アルガニアスピノサ』や『ホホバオイル』なんかの植物系オイルくらいしか配合されていませんね。

やっぱり特にモイストさせてくれそうな成分は見当たりません。良くも悪くも価格相応。

実際に使ってみると、シリコンが主成分なだけあって、手触り感は普通に良くなります。

それほどしっとり感が強いわけじゃなく、あくまでも毛髪表面をコーティングしているだけですが、ミドルダメージくらいなら手触り感はよくなるかなと。

【結論】1000円以下ならマシだが・・・

1000円以下の価格帯という事を考慮すると、他のパ◯◯ーンなどの『ラウレス硫酸』系がメインのシャンプーよりはマシかなぁ・・・

一応、洗浄力が優しいタウリン系がベースにはなっていますし、質の悪いラウレス硫酸がメインのものよりは良いかなと。

とは言ってもサブ成分はゴリゴリに洗浄力が高い、『サルコシン酸』等も入っているので間違ってもダメージ毛向けじゃあありません(汗)

もし、あなたが「髪のダメージが酷い!」とか「パサツキがどうにもならんっ!」っと言うなら、市販でも補修成分が配合されているものがあるので、コチラを強くオススメします↓
【全部2000円以下】元美容師が使って選ぶ!市販シャンプーBEST5はコレだ!

300種以上のシャンプーを使ってきてますが、市販ではこれ以上ねぇ!ってほどクオリティ高いです。っというか何で市販なのか?謎なレベル。

っとちょっと話はそれましたが、ビオリスシャンプーは「頭皮の油分が気になる」ッという人向けでしたという結論です。

参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事