【元美容師の口コミ】ビーイーエイトシャンプーを使った5つの本音とは?

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

シャンプー業界で何故か流行りつつあるハチミツシャンプーの最新作『beee8 ビーイーエイトモイストシャインシャンプー』を使った私の口コミ&本当に良成分なのか?全力で解説してきます。

なぜかハチミツ成分が配合されているシャンプーがかなり多くなってきているんですが、別にハチミツが毛髪補修効果に優れているって事は無いんですけどね(汗)

そして、今回のビーイーエイトシャンプーですが、ハチミツ以外の補修、保湿成分は市販にしてはGOOD!

なのですが、肝心の洗浄成分に関しては私が最も嫌いな洗浄成分が配合されちゃっているんですよね・・・

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

【成分解析】beee8 ビーイーエイト モイストシャイン シャンプーの配合成分は優しい?

ビーイーエイトシャンプー現在の価格&詳細はコチラ!

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウラミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ヤシ油脂肪酸PEG7グリセリル、ハチミツ、アルガニアスピノサ核油、シア脂、バオバブ種子油、ラベンダー油、オリーブ果実油、アーモンド油、ダマスクバラ花油、アボカド油、加水分解シルク/PGプロピルメチルシ ランジオール)クロスポリマー、セレブロシド、ポリクオタニウム51 、メドウフォーム-δ-ラクトン、加水分解シルク、チャ葉エキス、 アセチルヒアルロン酸Na、ゼイン、ラウロイルグルタミン酸ジ (フィトステリル/オクチルドデシル)、ステアルジモニウムヒドロ キシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、トウキンセンカ花エキス、 ビターオレンジ果皮エキス、シア脂グリセレス-8エステルズ、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ポリクオタニウム-10、コカミドメチルMEA、クエン酸Na、クエン酸、トコフェロール、キリアタンガム、カラメル、塩化Na、DPG、安息香酸Na、EDTA-ZN.0 G、フェノキシエタノール、エタノール、香料

あなたがシャンプーを選ぶ際はぜっったいに口コミやレビューだけじゃなく、「どんな成分が配合されているのか?」もチェックしましょう。

っというのもいくら他の人が「このシャンプー良い!」っと言っていても髪質や求める質感、今までのシャンプー使用歴は全く違います。

なので、口コミだけじゃなく”どんな性質の成分が配合されているのか?”をチェックは絶対にするべきなんです。

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

っと言った感じで、成分の中身と口コミの両面から本当にあなたに合ったシャンプーなのか?判断するのがベスト!

というわけで、まずはどんな成分が配合されているのか?!見ていきましょう。

洗浄成分

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

いきなりで申し訳無いですが、私が最も嫌いな洗浄成分がコレ。

かなり洗浄力が高いので、最近配合されなくなってきている『ラウレス硫酸Na』と同等レベルの洗浄力があるんですよね(汗)

しかも!洗浄力が同等なだけじゃなく、頭皮に対する刺激性はラウレス硫酸よりも2倍以上高いというデータも出ています↓

まあ、商品化されているシャンプーなので、他の記事のように毒性がある!とかは言いません。

ただ、シャンプーによってはお肌が荒れやすいとか、乾燥しやすいという人は注意するべき成分かと。

私はこの成分が配合されている時点で使い続けたいとは全く思えません・・・

頭皮に直に触れる洗剤ですからね。

ラウラミドプロピルベタイン

上記の成分と違って洗浄力がかなりマイルドなのがコレ。

刺激も洗浄力も低いのは間違いないですが、ほぼ全てのシャンプーに配合されているので珍しい成分ではないですね。

ラウロイルメチルアラニンNa

今回の成分の中で最もGOOD!な洗浄成分がコレ。アミノ酸系であり、弱酸性の性質なので刺激性や洗浄力はヒジョーにマイルド!

ただ、アミノ酸系の中ではやや洗浄力がある方なので、サラッとした質感重視の人向けですね。

成分単体ではGOOD!な成分。

その他の成分解析

次に私がコレ!っと思った保湿、補修成分を独断と偏見で解説してきます!

ポリクオタニウム51

まずはこれ!サロントリートメントなんかにも配合される『リピジュア』という保湿成分。

皆が大好きなヒアルロン酸の2倍もの保湿力&保湿持続性があると言われる成分なんです↓


出典:Lipidure®-HM, PMB技術資料

 

メドウフォーム-δ-ラクトン

ドライヤーの熱に反応して、髪を補修する”ヒートプロテクト”的な補修成分がコレ!

こちらもトリートメントやアウトバストリートメントによく配合される成分です。

アセチルヒアルロン酸Na

補修成分というよちは保湿成分なのですが、スーパーヒアルロン酸と言われる成分でこれもヒアルロン酸の2倍もの保湿力がある成分。

他にも『ゼイン』というカラーの持ちを良くする補修成分や、『加水分解ケラチン』なんかの基本的な補修成分も抑えられている感じ。

正直、『ハチミツ』に関してはそれほど効果があるとは思えないし、ちょっと保湿されるかな?程度かと思われますが・・・

とはいえ市販シャンプーにしては、保湿成分はGOOD!

まあ、成分の殆どを占める洗浄成分がめちゃ強力な時点で、あまり恩恵は無いと思われますけどね(汗)

ちなみに「80%以上保湿・保護成分と天然由来の潤い成分で洗い上げます。*洗浄成分を除く、水を含む」

っと書かれているので、なんだか凄そうなイメージを持ってしまいます。

が!どんなシャンプーも7,8割くらいは水が占めるので、水を含むっと書かれている時点でその辺のシャンプーと変わらないという事です。

当たり前の事を「何だか凄そうに宣伝する」のがシャンプー業界なので、こういったミスリード的なマーケティングには注意。

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

ドラッグストアに置いてあったので、早速購入。パッケージは可愛らしいデザイン。

最近のシンプルなパッケージとはまた違った方向性ですね。若い人向けのデザインなのかな?

液体を手にとってみると、、、シャンプーの粘度はやや固め。

シャンプーの液は固めなので、指の間から垂れる!というような心配な無しっ!

というわけで早速シャンピングタイム!

本音1、泡立ちは良いが、泡が消えていく・・・

メイン成分がやたら洗浄力が高いのもあって、泡立ち感は申し分なし!

メチャモコモコと泡立ってくれます。笑 泡自体はかなりキメが粗いので洗っていて凄く気持ちいい!ってほどじゃないですが、洗っている感はかなりありますね。

本音2、シャンプーだけだとややゴワつきます・・・

そして、肝心なのが洗い上がった後の質感!

メインの洗浄成分が洗浄力が強いとは言え、アレコレと保湿成分なんかも配合されているんで、「意外とツルッツルになるのでは?!」っと期待したのですが・・・

うーん、、、ミドルダメージ毛の私が使った感じ、手ぐしをしようと思っても指が通らないくらいにゴワつきました(汗)

やはり、いくら保湿成分が豪華であってもメインの洗浄成分が強いとゴワつきますね。

以前私が使ったオレフィンスルホン酸メインの『アハロバターシャンプー』よりはマシですが
【元美容師が評価】アハロバターシャンプーは一撃でゴワつきました・・・

ビーイーエイトシャンプーも結構ゴワつきました。まあバッサボサまではいきませんが、普通に引っかかりは気になります。

本音3、香りはちょっと強め。

意外と重要な香りですが・・・正直あまり良い香りに思えなかったです。

ハチミツと花の飴玉?みたいなやや甘い系の香りで、飴玉を溶かしたかのような香り。

香りの好き嫌いは個人差があるので、私の好みを押し付けるつもりはありませんが、安っぽい香りなので好きじゃないです・・・

香り自体も結構強めでお風呂に上がった後に、やや髪に香りが残るのも嫌ですね。

本音4、お試し用が100円くらいで購入できる

香りや使い心地が気になるのであれば、いきなりボトルを買う必要無し。

ドラッグストアなどで根気強く100円のお試し用を探せば、使いきりのものが見つかるはずっ!

いきなりボトル使うと最初は良くても、だんだんパサツイてきてシャンプータイムが憂鬱になるパターンありますからね。

本音5、トリートメントの使用感は・・・

ついでにトリートメントも使ってみました。クリームの粘度はちょい固め。

で、成分的には・・・

4級4級カチオン系の帯電防止、毛髪を柔らかくする成分が多く配合され『ジメチコン』というシリコンで手触り感をアップする成分が多めに配合されている感じ。

更にシャンプーと同じくリピジュアや加水分解ケラチン。メドウフォームなんかの補修成分も+されている感じ。

正直、同価格帯のトリートメントの中ではGOOD!な配合成分。価格が安価なので、メチャ補修成分の配合量が少ない可能性もありますが・・・

で、実際に使った感じはシリコンの配合量がやや少なめなのか、一回でツルッツルとはいきませんでした。

シャンプーで結構ごわついた感じが「ちょい指通り感が悪い?」くらいになったくらい。

市販のトリートメントの使用感としてはそこまで悪くないです。

【結論】シャンプーはイマイチだがトリートメントはアリか?

シャンプーに関しては全くオススメとは言えません。

一応、ハチミツやら保湿成分も配合されてはいますが、やっぱりメイン成分が強力だとゴワつきます。本当に。

トリートメントに関しては長期的に使っていかないと、判断できない面はあるものの成分的には悪くないし、1回使った感触も悪くはないです。

もし、あなたがビーイーエイトを検討しているなら、シャンプーは別の優しいものを使ってトリートメントだけこれを使うのもアリ!かと。

シャンプーに関してはやはりもう少し予算を足して、メインの洗浄成分がマイルドなものを選ぶべき!っというのが私の考えですね↓
【2019年】元美容師が市販シャンプーランキング9選を発表します。

っというわけでビーイーエイトシャンプーが気になっている人は参考までに!

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

コメントを残す

関連キーワード
おすすめの記事