【元美容師の口コミ】オルナ オーガニック シャンプーを使った4つの本音を解説します。

【@chokichoki_M】元美容師Mです。

今回はorganic系のシャンプーの中でも人気商品『オルナ オーガニック ボタニカル ノンシリコンシャンプー』を実際に使った私の口コミ&本当に良シャンプーなのか?!全力で解説していきます!

オーガニックシャンプーと言う割にはかなり洗浄力が高い成分が配合されてるんで、「あんまり使いたくないな」っと思ってしまったのが本音。

ただ、実際に使ったら実は良シャンプーなのかもしれないっ!っと思って使ってみたんですが・・・やはり、かなりイマイチな使用感でした(汗)

私自身、300種以上はシャンプー使ってきてますが、全然オススメとは思えないです。ちょっと高いし。

では一体どんな成分が配合され、どんな人向きのシャンプーなのか?!全力で解説していきます!

~当ブログ人気記事はコチラ!~

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。

【元美容師が激選】最高品質のアミノ酸シャンプーランキングBEST5を理由を添えて発表します。

【2020】パーマが長持ちするシャンプーBEST5を元美容師が発表します!

【全部2000円以下】コスパ最強はどれ?市販シャンプーBEST5はコレだ!

【全4種比較】無印良品シャンプーの選び方とは?元美容師が全部使って解説!

※新規タブで開きますので「読む時間が無いわっ!」という人はとりあえずタップし、あとで読むと言うのもオススメですよ。

 【成分解析】オルナ オーガニック ボタニカル ノンシリコンシャンプーの配合成分は優しい?

水,オレフィン(C14-16)スルホン酸Na,コカミドプロピルベタイン,コカミドDEA,ペンチレングリコール,ヒアルロン酸Na,加水分解ヒアルロン酸,加水分解コラーゲン,ヒアルロン酸クロスポリマーNa,アセチルヒアルロン酸Na,水溶性コラーゲン,サクシノイルアテロコラーゲン,セラミドNP,セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス,トウキンセンカ花エキス,フユボダイジュ花エキス,ヤグルマギク花エキス,ローマカミツレ花エキス,ユズ果実エキス,ユキノシタエキス,キュウリ果実エキス,アルガニアスピノサ核油,マンダリンオレンジ果皮エキス,オウゴン根エキス,イタドリ根エキス,ソメイヨシノ葉エキス,オリーブ果実油,カンゾウ根エキス,チャ葉エキス,ヒメフウロエキス,ラベンダー花エキス,カミツレ花エキス,ローズマリー葉エキス,ツボクサエキス,アルテア根エキス,ボタンエキス,キハダ樹皮エキス,イザヨイバラエキス,ノイバラ果実エキス,ティーツリー葉油,ローマカミツレ花油,オレンジ油,ラベンダー油,パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na,シア脂,カラメル,グリチルリチン酸2K,リン酸アスコルビルMg,アスコルビルグルコシド,テトラヘキシルデカン酸アスコルビル,エチドロン酸,ポリクオタニウム-10,サリチル酸,クエン酸Na,BG,クエン酸,グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,塩化Na,ステアリン酸PEG-150,ラウリン酸ポリグリセリル-10,フェノキシエタノール

シャンプーを選ぶ際にぜっったいにチェックしなければ行けないのが、”配合成分”です。

っというのもいくら口コミが良いシャンプーでも、あなたの髪質や頭皮に合っているとは限らないです。

100人いれば100人とも髪質なんて違うし、1ヶ月~と長期的に使ったら、どう髪質が変化するのか?!は分からないです。。。

どんな性格のシャンプーなのか?!を見極める為にぜっったいに、配合成分はチェックしましょう!

長期的な使用感⇛成分解析

短期的な使用感⇛口コミ、レビュー

洗浄成分

1、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

冒頭で洗浄力が高いと言った成分がコレ。市販の安物シャンプーによく配合される、めっっちゃ洗浄力が高い成分です(汗)

最近はメタクソ洗浄力が高い『ラウレス硫酸Na』の配合が避けられ、代わりに配合される事が多いんです。

しかぁし!この『オレフィンスルホン酸』はラウレス硫酸とほぼ同等レベルに洗浄力が高く、刺激性はラウレス硫酸より更に強いと言われてる成分なんです。

出典:ラウリル硫酸Naとは…成分効果と毒性を解説

ASというのが今はほぼ使われなくなった『ラウリル硫酸ナトリウム』でAOSが今回のオレフィンスルホン酸ですね。

『ラウレス硫酸Na(LAS)』よりも2倍以上刺激性が高いのが分かります。

めっっちゃ脱脂力が高い成分なので、ダメージ毛や乾燥毛にはまっったく向いてませんね。っというかこの成分が向いている人っていません。

まあ、刺激が強いからと言っても日本で売られているシャンプーだし、いきなり頭皮が荒れる可能性は低いです。

とは言えオーガニック系の優しそ~なシャンプーに、配合するような成分でもないし、365日毎日頭に触れ続ける事を考えると、私は絶対に使い続けたくないですね・・・

2、コカミドプロピルベタイン

殆ど99%のシャンプーに配合されてるのが、このベタイン系の成分。

上記のオレフィンスルホン系と違って刺激性も洗浄力もマイルド。とは言え、ほぼ全てのシャンプーに配合されている成分なので特に珍しさは無いですけどね。

オルナオーガニックの洗浄力を見ると、この2つ洗浄成分くらいしか配合されていませんね。

うーん、、、申し訳ないんですがオーガニックシャンプーと言う割には洗浄力強すぎぃぃ!って感じたのが私の本音かな。

もちろん、成分見ただけじゃ分からない事も多いけど、この時点でナシです。私的には。

その他の成分解析

洗浄成分がメチャ強いって時点で、もうオススメする気は無いんですがその他の保湿成分はまあまあ頑張ってる感じ。

私がコレは!っと思った成分を独断と偏見でピックアップしてきますね。

1,アセチル成分ヒアルロン酸

皆が大好きな保湿成分『ヒアルロン酸』の2倍もの保湿力&保湿時速性がある保湿成分です。

2,セラミドNP

最近はボディソープなんかにも配合されて、注目されつつある保湿成分ですね。こは本当に優良成分。

セラミドと言っても植物系やら合成セラミドやら、いろんな種類があるわけですが、その中でも最も保湿力が高い「天然ヒト型セラミド」がコレ!

出典:https://www.takakura.co.jp/enjoy/labo/ingredients/ceramide/
※セラミドAP⇛セラミド6Ⅱ、セラミドNP⇛セラミド3 、セラミドNG⇛セラミド2

3,ヒアルロン酸クロスポリマーNa

目薬にも使用されるくらい安全性が高い保湿力を維持させるポリマー成分がコレ。

コレ自体が保湿するというよりは、メッシュ状に保護膜を張って水分を飛んでしまうのを防ぐ効果が期待できる成分。

毛髪に対してどの程度保湿力維持力があるのか?!は見つかりませんでしたが、お肌の水分が飛びにくくなる!というデータはこのように出ています↓

 

引用:ヒアルロン酸クロスポリマーNa

洗浄力が強い分、保湿成分に関してはそこそこ頑張っているなぁという印象。

正直、その他の植物成分は入っていようがいまいが何も変わらないと思いますが、この辺りの保湿成分はGOOD!

これで、洗浄成分もマイルドだったらなぁ・・・

ここまでのまとめ
・洗浄成分はオレフィンスルホン酸メインでかなり強め
・補修成分はショボいが、保湿成分はそこそこ。

【使用後レビュー】使って分かった!5つの本音

開封レビュー

成分がビミョーでも実は良シャンプーかもしれんっ!(ほぼ無いけど)っとうことで使用レビュー。

本当はお試しパウチがあればよかったんですが、ボトルしか無いっぽいんですよねぇ・・・(涙)

シャンプー液はヌチャァァっとかなり粘度が高いです。アロマ系の成分が入っているのもあって、ちょっと茶色っぽい。

私の経験上、シャンプー液の粘度が高いシャンプーってかなり洗浄力高い傾向があるんですよね。

もう、なんかこの時点で嫌な予感がプンプン漂っておりまする。。。

本音1、泡立ちはどうなの?

「オーガニック系シャンプーだから、泡立ちはイマイチかなぁ」っと思ったんですが、洗浄成分が強力だからか、ビビるほど泡立ち良いです。笑

泡質も中々キメ細かく洗っている時は、「シャンプーしているぜ!」感が味わえ気持ちィィです。笑

大体、オーガニック系のシャンプーって泡立ちが悪いものが多かったんですが、オルナオーガニックは泡立ちに関しては何も文句ナシ。
何が違う?パブリック オーガニックシャンプー全3種を比較!オススメはコレ!

本音2、シャンプー後の使用感は?

残念すぎるのがシャンプー後の、指通り感です。本当に残念すぎます・・・

っというのもシャンプーした後、泡をすすいだ時点でもうすでにゴワつきが気になりました(汗)

まったく指が通らねぇ!ってほどじゃないですが、毛髪の油分が一気に脱脂され無理やり手ぐしを通すと、ギュギュっと引っかかる感じ。

カラーやパーマを何度か繰り返している、ミドルダメージ毛だからってのもありますが、ここまで洗浄力が高いとバージン毛の人くらいにしか満足できないんじゃないかなぁ。

本音3、香りはどうなの?

アロマ系の香りがふわっと香って中々、良い香り。香りを文章で表現するのは難しいですが、なんか無印良品のアロマコーナー的な香りです。笑

アロマ系の香りが好きな人なら、かなり気に入る香りじゃないかと。

それほど香りも強くないですし、髪に香りが残りまくることも無いのが◎

本音4、トリートメントの使用感は?

ついでにトリートメントも使用レビュー!すんごく緩~いトリートメント液です↓

トリートメントの成分ももちろんチェック↓

水 , シクロペンタシロキサン ,BG, セテアリルアルコール , ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド , エチルヘキサン酸セチル , ジメチコン , ペンチレングリコール , 加水分解コラーゲン , セラミド NP, アセチルヒアルロ ン酸Na, ヒアルロン酸Na, 加水分解ヒアルロン酸 , ヒアルロン酸クロスポリマーNa, 水溶性コラーゲン , サクシノイルアテロコラーゲン , トウキンセンカ 花キス , キュウリ果実エキス , アルガニアスピノサ核油 , オリーブ果実油 , ア ルテア根エキス , カミツレ花エキス , セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス , ボタンエキス , フユボダイジュ花エキス , ヤグルマギク花エキス , ローマカミ ツレ花エキス , ユズ果実エキス , カンゾウ根エキス , チャ葉エキス , ヒメフウロ エキス , ラベンダー花エキス , ユキノシタエキス , ローズマリー葉エキス , マン ダリンオレンジ果皮エキス , オウゴン根エキス , イタドリ根エキス , ソメイヨ シノ葉エキス , ツボクサエキス , ノイバラ果実エキス , イザヨイバラエキス , ロー マカミツレ花油 , オレンジ果皮油 , ラベンダー油 , ティーツリー葉油 , シア脂 , グリ チルリチン酸2K, ベタイン , パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na, リン酸 アスコルビルMg, アスコルビルグルコシド , テトラヘキシルデカン酸アスコ ルビル , エチドロン酸 , トコフェロール , クエン酸 , セタノール , ステアリルア ルコール , フェノキシエタノール , ジメチコノール

特に珍しい成分もなく、『シクロペンタシロキサン』というシリコンをベースに、『ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド』という4級カチオン系柔軟成分を配合。

それにプラスして、シャンプーと同じくセラミドやヒアルロン酸系の保湿成分が配合されているって感じ。

そこそこ保湿力は期待できそうな成分郡ですが、ダメージ毛向けの補修成分は特にコレ!っというものが無いので、乾燥毛向けかなぁ。

実際に使ってみると、そこそこしっとり感はありますが、市販の安物トリートメントと違って、変なヌルヌル感は少ないです。

悪くは無いけど、特別スゴイ!ってわけでも無い、良トリートメントです。

【結論】シャンプーは洗浄力高すぎ。トリートメントは平凡でした。

シャンプーに関しては「地肌に優しいこだわり成分」っと宣伝している割に洗浄力がメチャ高い「オレフィンスルホン酸」が配合されている時点でナシですね。

ダメージや乾燥が気にならないって人なら使ってもいいですが、だからと言ってあえてこのシャンプーを使う理由も無いかなと(汗)

天然成分にコダワりたい!っという人であれば、洗浄力が超マイルドなシャンプーもあるし↓
【元美容師の口コミ】haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

コスパ良し!なオーガニックシャンプーだったら、パブリックオーガニックとかの方が優しいし・・・
何が違う?パブリック オーガニックシャンプー全3種を比較!オススメはコレ!

オルナオーガニックシャンプーを選ぶべき理由が私には見いだせませんでした。トリートメントは”まあまあ”良いと思いますけどね。

っというわけで、シャンプー選びに迷っている人は参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

「どのシャンプーも満足出来ない」シャンプージプシーのあなたへ。

私の全知識、経験を注ぎ込んだ、元美容師だからこそ伝えられる人気シャンプーの成分を解析した記事を紹介させて頂きます。

もし、あなたが「どのシャンプーでも満足出来かった」と言うことであれば、絶対に一生に1度は読んで欲しいです。

【コスパ最強はどれ?】300種以上解析した私が選ぶアミノ酸系シャンプーランキングBEST5

「これでダメなら諦めろ!」300種以上使った元美容師が選ぶオススメシャンプー3選はコチラ↓

1、⇛ダメージ&乾燥毛ならコレ!ラスティークディープセラムシャンプーを使った本音はコチラ!

2、本当にコスパ良いの?haruシャンプーを2年使い続けた5つの本音とは?

3、コスパ重視なら最強クラスです。ハーブガーデンシャンプ―を使った本音はコチラ!

もし、あなたが当記事を読んで「面白かった!」っと感じたら、是非Follow!頂ければ幸いですm(_ _)m

おすすめの記事